アンケートの上手な活用法

先日、あるセミナーを受講しました。

セミナーのテーマは
『アンケートの活用方法』です。

講師は、岡本達彦さん。
著書に「A4 1枚アンケートで利益を5倍にする方法」
があります▼
http://u0u0.net/f65W


一般的なアンケートの活用法といえば、
提供した商品・サービスの
感想や意見をお客様に尋ねて
顧客満足度を測ることです。

でも今回は
もうひとつの活用方法を
教えてもらいました。
それは
『反応率の高い広告をつくる』ための
情報をお客様から教えてもらうことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広告をつくる際、多くの人が

(1)ターゲット
(2)告知する媒体
(3)お客様が抱えている不安、心配の解消
(4)他社との差別化
(5)証拠、裏づけ

以上の5つの項目について
考えると思います。

この5つの項目は
お客様への5つの質問で
聞き出すことができるそうです。

〈1〉商品を買う前、どんな悩みや欲求を
   抱えていましたか?
〈2〉商品を知ったきっかけは?
〈3〉商品の購入を検討している時、
   不安や心配はありませんでしたか?
〈4〉商品を購入した決め手は?
〈5〉実際に使ってみてどうでしたか?

以上の質問に対するお客様の回答が

質問(1)の回答 → ターゲット
質問(2)の回答 → 告知する媒体
質問(3)の回答 → お客様が抱えている不安の解消
質問(4)の回答 → 他社との差別化(自社の強み)
質問(5)の回答 → 証拠・裏づけ

を見い出す有効な情報になります。

商品を購入してくれた
【お客様の満足度】を測ることは
もちろん大切ですが、
商品を購入してくれた
【お客様の状況を知る】ことも
負けず劣らず大切だと感じます。

2つのアンケートを使いこなして
ちらしやDM、ネット広告はもちろん、
ホームページや小冊子をつくる時にも
大いに役立てていきたいです。

※ちなみにアンケートの作成は
 Google form(無料)を使えば
 簡単に作成できます▼
 https://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/


今回もさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。
もし記事の内容が気に入ったら、応援のワンクリックをお願いします。
  ↓   ↓   ↓

サブコンテンツ