1度だけでは、もったいない!

不定期で配信している弊社のメルマガ。

いつも1度しか配信しないのですが、
今回は2週間前に1回目、1週間前に2回目、そして3日前に3回目と、
合計3回配信しました。

今回のメルマガで取り上げたのは「小規模事業者持続化補助金」
    ↓    ↓    ↓
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2019/190522jizoku.htm

同じ内容のメルマガをしつこく3回も配信したのは、
補助金申込みには期限があり、
それが迫っていることを読者にもれなく告知したかったからです。

今までは同じ内容のメルマガを繰り返し何度も配信するのは気が引けました。
僕がメルマガを受け取る立場なら「またか…」と思うし、
売り込まれている感じがして発行者にも決して良い印象を持てないからです。

でも、3度配信を試みて感じたのは、
案外みなさん「見てくれていない」「読んでくれていない」ということです。
考えてみれば、毎日数十通、数百通と押し寄せるEメールの中から、
いつ届くか分からない弊社のメルマガを見つけてもらうだけでも大変です。

誰が何回目でメルマガを開封してくれているのかも調べてみました。
1回目、2回目、3回目、いずれかを重複して開封している人は
意外にも少なかったです。
また、期限が迫っていたこともあるのでしょうが、
1回目よりは2回目、2回目よりは3回目のほうが
読者のリアクションや反応率は高かったです。

この結果を受けて、特に今回の「補助金」や特別キャンペーンなど、
期日や期限があるものを紹介・告知するメルマガは、
1度だけでなく繰り返し配信する必要があると感じました。
「読者にしつこいと思われないだろうか…」と心配な人は、
なぜ繰り返し配信しているのか、その経緯や理由を文章にして
2回目以降のメルマガの冒頭に書き加えておけば、
読んだ人の印象もずいぶん違うと思います。

今回もさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。
もし記事の内容が気に入ったら、応援のワンクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

 

 

サブコンテンツ