書きためていた日記を1冊の本にする

先週末、26歳の歯科医師Nさんが
本を出版しました▼

4年前に大学を卒業して、
歯科医師として働き始めたNさんは
自身の備忘録として
上手くいった施術も
そうでなかった施術も
全てを日記に書き残していました。

それを知った院長から

「Nさんがどんなことで苦労して
 どのように成長していってるのかが
 記録されているね。
 Nさんの経験・体験は
 きっと全国の新米ドクターの
 良い教材になるから、
 一冊の本にまとめて出版しよう」

とススメられたそうです。

当人にとっては
仕事を進めていく上で
当たり前にこなしていることが、
ある人(第三者)にとって
すごく貴重な情報になることは
珍しいことではありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

弊社 十河は
これまでに10冊の本・小冊子を出版して、
現在も新しい小冊子を執筆中です。

いつも原稿を
ゼロから書き起こすわけではありません。
これまでに書き溜めた自分のブログを
活用しています。

具体的には、
あらかじめ完成させた目次に沿って
該当する記事を並べていきます。

もちろん、
全ての原稿をブログの記事で
まかなえるわけではありません。
でも、目次とブログの記事で
本全体のあらすじは
完成させることができます。

あとは、それを土台に
文章をリライト(添削)していきます。
この方法なら、
原稿づくりに費やす労力も時間も
かなり軽減できます。

十河の著書
「あなたの人気ブログを再編集して本をつくる方法」は
過去に書いたブログの記事を活用して、
1冊の本・小冊子にまとめる方法を
具体的に解説しています。
  ↓   ↓   ↓   ↓
https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90Amazon-co-jp-%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E4%BA%BA%E6%B0%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%92%E5%86%8D%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%81%97%E3%81%A6%E6%9C%AC%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-%E5%8D%81%E6%B2%B3-%E5%B0%9A%E5%8F%B2/dp/490439271X/ref=sr_1_10?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=3FULHFG7C85DI&keywords=%E5%8D%81%E6%B2%B3%E5%B0%9A%E5%8F%B2&qid=1655189057&s=books&sprefix=%E5%8D%81%E6%B2%B3%E5%B0%9A%E5%8F%B2%2Cstripbooks%2C443&sr=1-10

ブログやメルマガを
定期的に発信している人は
多いと思います。

これから小冊子や本の原稿づくりに
取り組もうと考えている人は
この機会にご自身の過去の記事を
全て引っぱり出して
見直してみてはいかがですか?
原稿づくりが一気に加速するはずです。

今回もさいごまでお読みいただき、
ありがとうございました。
もし記事の内容が気に入ったら、
応援のワンクリックをお願いします。
  ↓   ↓   ↓

サブコンテンツ