小冊子原稿づくり 6つのポイント~ 5.大きな文字サイズで、やさしく見えるように編集しよう!

オリジナル小冊子の印刷を印刷会社に発注する時は、あなたがワードで完全編集したデータを渡すようにしましょう!

印刷料金がかなり安くなります。

 →小冊子原稿のWORDでの作り方は、こちらのページで詳しくご紹介しています

弊社に送られてくる原稿も95%くらいが、完全編集されたワードデータ、またはプリントアウト原稿です。

送られてくる小冊子原稿の中で、たまにあるケースですが、
10ポイントや11ポイントの小さな文字で、1ページにぎっしり文字を詰め込んだワードデータやプリントアウト原稿が送られてきます。

原稿を見た瞬間・・

「読みにくいなぁ・・・」

「しんどいなぁ・・・」

と感じてしまいます。

見た目にもやさしく見えるような工夫が必要です。

大きな文字を使いましょう!

12ポイント以上がよいでしょう。

丸ゴシック体を使うとやさしく見えます。


★難しい漢字や単語は、できるだけ避けましょう。

  →難しい漢字を見ただけで頭が痛くなります。


★空白をたくさん入れましょう

  →ページをめくるスピードが速くなるので、楽に読めます。

こんな風に‘小手先のテクニック’的に見える演出でも、

「この先生はやさしい先生だ。よい先生だ」

と、錯覚してしまうのが人間です(^-^)



大きな文字サイズで、やさしく見えるように編集しましょう!

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ


村 経営ブログ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ