あなたの ドラマを書け! 物語を書け!!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

    こんにちは。
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。

   
                  今日のテーマは、
                   ↓   ↓   ↓

  あなたの ドラマを書け! 物語を書け!!

      
            最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

○────────────────────────────────────────○
A社長の 物語り/ドラマ/体験談を聞きながら
  私は、涙が出そうになりました。
    そして 大ファンになりました (^o^)V

先日、ある異業種交流会で素晴らしい体験報告をお聞きしました。
報告者は、大型ホテルの4代目社長の Aさんです。

   祖父が創業社長。
   2代目社長の叔父は、好景気にのって最高売上に。
   しかし、バブル崩壊で経営環境が激変、大ピンチに。 さらに 叔父(社長)が病死。
   そこで、急きょ Aさんの父が3代目の社長に就任。

   「経営に苦しむ父を助けねば…」という想いで、
   Aさんは、建設業から父の会社へ転職。
   懸命に働くも、厳しい状況はなかなか変わらない…

   父はAさんに、「もう出て行け。自分の好きな仕事に就け! 
               わざわざ倒産する会社に付き合う必要はない」 と伝える。
   でも、Aさんは父の会社に残り、生き残り策を考え続ける。
 
   考えに考え抜いた結果、
   宿泊事業を捨て、ブライダル事業に活路を見つけ出そうと決意する。

   ところが、
   倒産の噂が広まり、ブライダル関係業者が協力してくれない……。
   Aさんは会社のトイレで一人泣く。
   悔しくて、悔しくて、拳からが流れるほど壁を叩く……。

   ブライダル事業のプランづくりで徹夜が続いた。そして、なんとか書き上げた。
   夢と想いを込めた事業計画書を銀行マンに見てもらいたい! 融資して欲しい!

   この巨大プランは支店長じゃダメだ。役員クラスに見てもらいたい。
   そして、アポなしで銀行の本店の受付に行く
   受付の女性に、
   「5分でいいから、役員の方にに事業プランを見てもらいたい。お願いします」
   Aさんの熱意が伝わり応接室へ通され、役員と面談……
   終わてみると、5分のつもりが 1時間のプラン説明になっていた。

   後日、銀行の役員から Aさんに朗報が入った。
   「あなたのプランはまだまだ粗っぽい。
     しかし、ご融資します♪  あなたの熱意を信用します(^o^)」

   倒産寸前だった巨大ホテルが、
             今では 超人気のブラダルホテルに再生している。

私は、Aさんの 物語り/ドラマ/体験談を聞きながらが出そうになりました (´・_・`)
そして大ファンになっていました (^^*)))

講話が素晴らしかったので、講演後、大勢の人がAさんと名刺交換に並びました。
私も20分待って、やっと挨拶させて頂きました。嬉しいな~ (^o^)

○────────────────────────────────────────○
あなたが劇作家、演出家になって
        あなたの ドラマを書け! 物語を書け!

NHKの人気番組 「プロジェクトX」 や 「プロの流儀」 の登場人物は、
素晴らしい 「ドラマ/物語」 を持っています。
では、
それらの番組に登場しない 中小企業の社長さんや 職人さんには、
素晴らしい 「ドラマ/物語」 が無いのでしょうか?
いいえ、
みなさん 素晴らしい 「ドラマ/物語」 をお持ちです。必ず持っています。

もしも、
  私は あんな 立派な 「ドラマ/物語」 を持っていません。
  私の人生は平凡です…。

と、あなたが考えているのなら、あなたの目は節穴です

日常の仕事に追われ、あなたの中になる 「ドラマ/物語」 を忘れているだけです。
平凡に見えた あなたの体験も、プロの演出家にかかれば、
   素晴らしい 「ドラマ/物語」 を書き起こしてくれます。

  
  私たちは、「ドラマ/物語」 が大好きです。
  理屈抜きで 「ドラマ/物語」 を語る人のファンになってしまいます。

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

あなたが集客用小冊子を書こうとしているなら、
忘れてしまった 「生い立ちや、起業した理由、苦難、大切な出会い」
もう一度思い出してみましょう。
そして、
自らが演出家となって あなたの素晴らしい 「ドラマ/物語」 を書き起こしてください。
もしも、
なかなか書き起こせないようであれば、それは演出家としての経験が足りないだけです。

集客用小冊子の章立て事例

あなたの中には 「ドラマ/物語」 のネタが一杯ありますρ(^o^)ρ
たとえば、
  ひ弱な幼少時代。 父との対立。 父との和解・協力。 両親の不仲。 離婚。
  夫との出会い。 妻の内助の功。 母の一言。 辛い別れ。 破産・倒産。 再生。
  起業。 挑戦。 やぶれかぶれ。 ノイローゼ。 難病との戦い。 体のハンデ―。
  震災。 大借金。 夜逃げ。 突然の解雇。 絶縁。 友情。 裏切り。
  憎きライバルから援助。 師匠との出会い……。

★ 今から、あなたの 「60分ドラマ」 の幕が上がります!
集客用小冊子で、あなたの専門知識・良きアドバイスを贈ると共に、
あなたの素晴らしい 「ドラマ/物語」 を語り伝えてください。
きっと、多くの読者が、あなたの大ファンになってくれます。
そして、
「私はあなたから買いたい」 「あなたに相談にのってもらいたい」
多くの読者から 電話や Eメールが入ってきますよ \(^o^)/

   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
    読者をファンにする小冊子の章立て 「18の事例」 は こちら
                    ↓   ↓   ↓
     http://artinsatsu.com/hint/sasshi/title.html

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ