小冊子が 「理想のお客様」 を集めてくれる♪

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

ポケットに入る小冊子 今、カッターシャツの胸ポケットに入る
 手のひらサイズの 「ミニ小冊子」 を
 執筆中です。

 この新小冊子の第3章で、
 10年前に自分の小冊子で体験した
 「感激・喜び」 について書いています。
 文書を書きながらそのときの記憶が
 鮮明に蘇えってきましたよ(^o^)V

 こんにちは。
    十 河 尚 史(そごうひさし)です。

 今日のテーマは、
  ↓   ↓   ↓

               小冊子が 「理想のお客様」 を 集めてくれる♪
       
                最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

○────────────────────────────────────────○
私のお客様は無理をいうお客様ばかり…
仕事が面白くない! こんなの仕事じゃない!

新小冊子の原稿を書きながら10年前の 「感動・喜び」 が鮮明に蘇えってきました。
私が集客用小冊子の制作・印刷の仕事を始めたのが平成14年の12月。
それまでは、地元のお客様から ありとあらゆる印刷物を受注するために
来る日も来る日も 訪問営業に明け暮れていました。

地元ではライバルの印刷会社が星の数ほどあり、お客様を奪い合っていました。
あるお得意先に到着すると私以外に 3社の営業車が並んでいる…。
これはよくある光景でした。

激しい競争のため、価格も仕事の内容・進め方もお客様が主導権を握っています。
特徴のない印刷会社の宿命です。みじめなものでした。
 毎日が安い見積書を書く練習…
 受注後もお客様の無理難題に振り回されるばかり…
 請け値が安い上に無理を言われる…
 お客様からの理不尽なプレッシャーで30歳代の私の頭が白髪交じりになったことも…
 さらに、
 良い仕事をしてもそれほど評価されない… 虚しい… 成長性のない仕事ばかり…

 
平成12年~平成14年、 「仕事が面白くない!」 「こんなの仕事じゃない!」 と、
私の心は腐っていました。

ところが、
平成14年12月、私の集客用小冊子が私の仕事観を大きく変えてくれました。
○────────────────────────────────────────○
気持ち良く仕事ができる!
これまでの仕事は 一体 何だったのだろう???

平成13年に書いた1冊目の集客用小冊子は大失敗でした。
論文調のとんでもない小冊子を作ってしまい大反省
そして、平成14年の秋に2冊目の小冊子を書き始めました。
集客用小冊子の 「つくり方アドバイス」 と、 「自分の思い」「自己紹介」
たっぷり入れました。
  ▼ 9年前の 懐かしい素朴な集客用小冊子
懐かしい小冊子 そして、14年の12月にその小冊子と
 ホームページが完成しました。
 オープンして1週間は何も
 起こらなかったのですが、
 2週間目になると私の小冊子を
 請求してくださるお客様が
 ポツポツと出てきました。
 私はワクワクしながら小冊子資料を
 発送しました。

 すると、すぐに
 「あなたの小冊子を読みましたよ(^o^)」
 「御社に小冊子印刷を頼みたい!」

 Eメールや電話が入ってきました。
 印刷費用の概算をホームページで
 紹介しているので見積はすぐにOK!となり、
 正式契約へ。
 
 作業に入っても、これまでの私の常識では
 考えられないペースで 気持ち良く仕事が流れていきます。
   「仕事が楽しい♪ 嬉しい♪ やり甲斐を感じる♪_♪_」
   「無理難題ばかり押し付けられてきた、これまでの仕事は一体 何だったのだろう?」

○────────────────────────────────────────○
集客用小冊子が、お付き合いしたい 「お客様」
「理想の客様」 を 集めてくれる♪

見積りはすぐにOK! 約束通りの原稿は入ってくる。
お客様は無理難題を言わない。素晴らしいマナー。
なぜ、これほどスムースに 気持ち良く仕事が流れるのだろう?

 それは、自社ホームページの資料請求コーナーにアップした
         弊社の集客用小冊子のお蔭だと思います。
 小冊子に 「自分の思い」 や 「自己紹介」 をたっぷり入れたからだと思います。
 読者が私の小冊子に共感してくれたからだと思います。

自分の集客用小冊子が 「お付き合いしたいと思っているタイプのお客様」
「理想のお客様」 を ドンドン集めてくれました。
───────────────────────────────────────
リーマンショック以降、
売上減/激しい価格競争に 悲鳴を上げる社長さんや営業マンが増えていると思います。
もしも、
マナーの悪いお客様に主導権を握られて、価格面や仕事内容で 無理難題を押し付けられ、
断れないケースが多いのなら、あなたの専門知識と、「自分の思い」 「自己紹介」 を
小冊子に綴ってみませんか。
小冊子が、あなたにとっての 「理想のお客様」 を集めてくれます。

すっかり忘れてしまった 「気持ちの良いお取引」 「人間味のあるお取引」
思い出すことができますよ(^o^)

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  忙しいあなたに代わって力強い営業活動をしてくれる 「集客用小冊子」 に
  ついて詳しく知りたい方は、こちらのホームページをご覧ください。
                 ↓  ↓  ↓  ↓
        http://www.artinsatsu.com/index.html

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ