「写真製版印刷」or「ダイレクト製版印刷」、どっちがお得?

小冊子の印刷方法、「ダイレクト製版印刷」「写真製版印刷」どっちがお得!?

・・まず、結論からお伝えしますね!

1.200冊~300冊なら、絶対に「安いダイレクト製版印刷」がお得です

2.500~1000冊なら、「無料配布は有料配布か」などの諸条件によって、「安いダイレクト製版印刷」か「ワンランク上の写真製版印刷か」選択する。

3.2000冊以上なら、「ワンランク上の写真製版印刷」をおすすめします

その理由は2つ。

1.今後は有料販売にするので高品質印刷の小冊子に

アート印刷にもこのようなお客さまのご要望が寄せられます。

(実例1)
「今までは小冊子を無料進呈してきたが、実験的に有料販売を試してみた結果、資料請求件数は少し減りましたが、成約件数は明らかに増えました

今後は有料販売も併用したいと考えています。

ですから、印刷品質はワンランク上の写真製版印刷でいきます。

(実例2)
「弊社は地域密着型の商売をしています。
できれば半径10km以内に在住の見込み客を獲得したいので、
地元の本屋さんに手数料を高めにお支払いするので、私の小冊子を販売してくれませんか?と交渉した結果、
5店舗中4店舗が置いてくれるとの返事。

本屋さんの店頭に置くことになったので、高品質な印刷方式、写真製版印刷で印刷します。

2.1000冊を超えると印刷料金が同じくらいに!

「初回の印刷は300冊でお願いしましたが、おかげさまであっという間に300冊がなくなりそうです。」

「そこで1000冊の追加印刷の見積りを印刷屋さんに出してもらいました。

1000冊ならダイレクト製版印刷と写真製版印刷の金額格差はかなりちいさくなるので、ワンランク上の写真製版印刷で発注しました」

そうなんです!

数百冊ならダイレクト印刷の方が明らかに安い。

1000冊、2000冊になると、金額の差はほとんどありません。

だから

1.200冊~300冊なら、絶対に「安いダイレクト製版印刷」がお得です

2.500~1000冊なら、「無料配布は有料配布か」などの諸条件によって、「安いダイレクト製版印刷」か「ワンランク上の写真製版印刷か」選択する。

3.2000冊以上なら、「ワンランク上の写真製版印刷」をおすすめします

なのです。

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ


村 経営ブログ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ