小冊子が 遠くのお客様を 連れて来る Ⅲ

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑ 

田舎のバス停 「ここは松尾っちゅうとこや!」
 「このバス停は上西(かみにし)のてんこつ?
 やけん こっから先はめんめで(各自で)
 歩いていたーえー(歩いてね♪)」
 さぬき弁で書いた、 
 ローカル色豊かなバス停を見つけました。
 ここは高松市塩江町(しおのえ)

 車を降りて歩くこと45分。
 250メートルのくらいの高さを
相栗峠 登ったかな?
 香川県と徳島県の県境
 相栗峠に到着しました。

 きれいに咲いた花。
 豊かな湧水の音。
 カッコー カッコーと遠くて鳴いている。
 マイナスインオもタップり感じる。

 昔に人は、大きな荷物を背負って、
 海抜900メートルの
 この峠を越えたのだろうなぁ~

 自然と歴史を感じる山道でした\(^o^)/ 
 ふもとの、藤川牧場さんの
    ソフトクリームも美味しかったよ♪_♪_

   こんにちは。
       ‘ いんさつ屋のおやじ ’ 
        
十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                今日のテーマは、
                 ↓   ↓   ↓
    小冊子が 遠くのお客様を 連れて来る ?

○─────────────────────────────────────○
小冊子の読者が、沖縄県から来てくれました。
本当に ありがとうございます。

 弊社の3つの集客用小冊子を用意しています。この小冊子たちが、
 私に代って、24時間 365日 しっかりと営業活動をしてくれます。

 それと、もうひとつ… 
 小冊子が、遠くの遠くのお客様との出会いを つくってくれます。

おいしいお酒でした 先週は、沖縄県から、
 「十河さんの小冊子を読みましたよ」と、
 香川県の弊社を来てくださりました。

 そのお客様は、関西出身の方。
 実家への帰省も兼ねて、弊社を訪問。

 ありがとうございます。
 
 お土産に頂いた、
 40度のお酒にすっかり酔ってしまいました (^_^)
 とっても 美味しかった!  感謝 感謝

○─────────────────────────────────────○
小冊子の営業力は凄い! と感じるとき…

私の集客用小冊子 私は、大分市で住宅リフォーム業をしています。
 明日そちらへ行きます。

 今 山口県から電話しています。
 瀬戸大橋を渡って伺います。
 午後3時ぐらいに着くと思います。

 今から、飛行機で香川県に行きます。
 ぜひ、お会いしたいのですが……(東京から)

 遠くのお客様が、
 わざわざ四国の弊社に来てくださるとき、
 小冊子の営業力は本当に凄い!と、感じます。

 私は、営業や売り込みが本当に下手。
 営業マンとしての「押し」も、相当弱い。 
 全国1位の弱さかも…

      ↑    ↑    ↑   
でも、自分が書いた小冊子の文章から、見込み客様が 何かを感じてくださる。
営業トークでは伝えることができない 何かを…

 私のように営業が苦手な人。
 わかりにくい商品・サービスを取り扱っている人。
 本物商品を取り扱っていても、
 その魅力が伝わらなくて困っている人。

このような人にも、
「集客用小冊子」を おススメします。
遠くの遠くの読者様が、
「ぜひ、あなたの話を伺いたい!」 と、訪ねてくれますよ ρ(^o^)ρ
 
  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ