なぜ わが社に発注してくれたのか?

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑ 

公渕公園の芝生ひろば カラッとした空気が心地よい♪

 今朝は、車で15分走った
 公渕公園(香川県三木町)
 をウォーキング(^o^)

 美しいみどり、美味しい空気、
 元気な鳥の声、綺麗な草花…
 遠くには、瀬戸内海に浮かぶ
 鬼が島(桃太郎伝説)も見える。 
鮮やかな朝顔
 夫婦で散歩している人。
 平日だというのに早朝から魚釣りの人…

 神様 ありがとうございます。
 私たちは、最高に幸せです。
 感謝 感謝。

 小さなことで、悩んでいられない。
 愚痴や文句を言ってる場合じゃない。
 不況なんかに負けてられない。

 お客様に、社員さんに 喜んでもらえるよう
 今日も笑顔で、朗らかに、
 元気に働くぞ♪_♪_ \(^o^)/

   こんにちは。
       ‘ いんさつ屋のおやじ ’ 
        
十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                今日のテーマは、
                 ↓   ↓   ↓
     なぜ わが社に発注してくれたのか?

○────────────────────────────────○
自社の 本当の強みが見えない理由が、ココにある。

橋本工務店さんのお客様は、なぜ橋本工務店さんに家づくりを頼んだのでしょうか?
なぜ? と言われても……
・・・・・・・・・・・?
やはり、わが社の「高気密高断熱工法」が魅力だと思うのですが…
そうですか…

では、橋本工務店さんで家を建てたお客様に、
「なぜ、ライバル会社ではなく、橋本工務店に注文してくれたのですか?」
尋ねたことがありますか?
ハイ あります。え~と、

 ・橋本さんは、間取り変更や無理なデザインでも笑顔で相談にのってくれたので…

 ・担当営業マンの鈴木さんのヒヤリングには感心しました。
  家族構成はもちろん。一人ひとりのライフスタイルまで考慮して、
  間取りを提案してくれた…

 ・橋本さんが書いた、資金計画の小冊子が参考になりました。
  その後も親切にアドバイスをくださったので、
  思い切ってローンを組むことができました…

工務店 資金計画の小冊子 「高気密高断熱工法が素晴らしいから…」
 というお客様は、ほとんどいなかった!
 ということでうね。

 橋本社長さんは、
 自社の大きな強みを意識している。 
 お客様の方は、
 大きな強みには反応していない。
 小さは強みに反応している。

 社長さんと
 お客様の間に ギャップ が存在する

 私たち経営者が、
 自社の本当の強みに気付かない。
 全く見えない理由が ココに あると思います。

  ▲ お客様に喜ばれる集客用小冊子 

○────────────────────────────────○
小さな 強みを一杯 書き出してみよう。
お客様にも 尋ねてみましょう。

チラシ広告・ホームページ広告・集客用小冊子をつくる前に、
ぜひ、自社の小さな 小さな 小さな 強み分析をしましょう。

新小冊子の表紙230←弊社の集客用小冊子の中にも、
 書いているのですが、
 私たち経営者が、
 自社の強み探しをはじめると、
 1~5までの5段階評価の
 「4」や「5」を探そうとします。

 しかし、「4」や「5」の評価に値する
 強みは、なかなか見当たらない。
 一つか、二つくらいしか書き出せない。

 そこで、評価「3」までを強みと考えて、
 書き出してみることに…
 「3」 ならドンドン書ける! 楽しい♪

 たとえば、評価「3」の強みを
 15個 書き出したとします。

次に、その15個のなかで、評価 「3.5」 に値するものにチェックを入れましょう。
評価 「3.5」 とは、
これなら少しは得意かな…  この点をお客様に誉めらたことがる… など。

 評価 「3.5」 の発見 = あなたの会社の隠れた強み探し

 評価 「3.5」 の発見は、将来の評価 「4」「5」 づくり。

 自社のビジョンづくりにつながる 大切なポイントだと思います。

もしも、御社の広告見直しを考えているのなら、
ぜひ、評価 「3」 の書き出し作業を行ってくださいね。
ドンドン書けます。
きっと、思わぬ発見があると思いますよ♪
ファイト オー オー ρ(^o^)ρ
 
  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ