小冊子でファンがふえる! その本当の理由は…

        今までお手上げだった
        集客用小冊子の原稿が書けるようになる
        「人を動かす 魔法の章立てレポート(無料)」の
        お申し込みはこちらのバナーから
               ↓     ↓      ↓ 

魔法の章立てレポート請求

    ◇――――◇――――◇――――◇――――◇――――◇――――◇――――◇

              こんにちは   
                十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                     今日のブログテーマは、
                        ↓   ↓   ↓
       小冊子でファンがふえる! その本当の理由は…
 
                   最後まで お付き合いください。 

○────────────────────────────────○
今日も、小冊子原稿の第3章を読みました。
やはり、この人から買いたいなぁ(^_^)!と 感じました

集客用小冊子の原稿が、全国から届きます。
本当に ありがとうございます。

申し訳ないのですが、全ての原稿を読むことはできません。
でも、第3章だけは 読むように心がけています。

なぜ、第3章を読むの…??? と、感じた人が多いと思います。

 ▼ 歯科医院の集客用小冊子です
歯医者さんの集客用小冊子 実は、弊社の集客用小冊子をご
 請求いただいた方に、
 集客用小冊子の原稿が書きやすくなる、
 「人を動かす
   魔法の章立てレポート」
という
 参考書をお送りしいます。

 その魔法の章立てレポートのなかで、
 「第3章は 自己紹介の章にしましょう♪」と、
 お伝えしてます。

 ですから、多くの方がその通りにされ、
 それぞれの自己紹介を書いています。

 皆様の 第3章を読んでいると、
 その著者の少年時代のこと、
 青春時代のこと、修行時代のこと…
 さまざまなシーンが頭に浮かんできます。
 へぇー(°_°;)  こんな経験を― (¨!)
                              ファンになりそう (*^^)
魔法の章立てレポートの概要はコチラです▼
 http://blog.livedoor.jp/artinsatsu/archives/51314849.html

○────────────────────────────────○
パンフレットや、対面営業では お伝えできないことがあります。
  それは、
私は、なぜ この仕事をしているのか?

今日読んだ第3章も 素晴らしいものでした!
その小冊子は「足と靴」の先生が書かれたもの。

著者が、サッカー選手だった中学・高校時代のこと。気になるサッカーシューズ…
家族の足の病気のこと。 サラリーマン生活。独立願望。
足の師匠との出会い。修行時代のこと。一流スポーツ選手の足を…
足の先生が書いた第3章には、このようなことが つづられていました(^o^)

 
 著者はサッカー少年だったんだ。キャプテンとして、
 バラバラだったチームをまとみめるのに 苦労したんだ~
 こんな出会いがあったので、この仕事に就いたのか~
 へぇー こんな想いで 勉強を続けたのか~

 僕は、この人に 自分の足を 診てもらいたいなぁ
 ぜひ、この人に 自分にあった靴を 選んでもらいたいなぁ

         ↑    ↑    ↑
    理屈抜きで、このように思いました。

「私は、なぜこの小冊子を書いたのか?」
「私は、なぜこの仕事をしているのか?」

このような 「なぜ?」 を聞かされたり、読まされたりすると、
その人(著者)の ファン になってしまう。それが 人間だと思います。

なぜ、この仕事をしているのか?
チラシやパンフレットでは 伝えることができません。
対面営業でも、それを伝える機会は ほとんどないと思います。

ホームページなら伝えることができると思いますが、
小冊子の方が、著者の人間味が伝わると思います。

集客用小冊子を発行すると、なぜファンがふえるのか???
その本当の理由は、
第3章の 「自己紹介」 だと思います。

あなたのファンを ふやしてくれる‘ 集客用小冊子 ’
多くの読者が あなたの小冊子を 心待ちにしていると思いますよ \(^o^)/
 
  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ