封筒で 損を している会社が 多いと思います。

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑ 

こんにちは。
  ‘ いんさつ屋のおやじ ’
   
十 河 尚 史(そごうひさし)です。

  今日のテーマは、
   ↓   ↓   ↓
 「 封筒で損をしている会社が多いと思います」

○────────────────────────────────○
「封筒のデザイン」  手を抜くから、
      開封率が 極端に 悪くなる!

いろいろな会社・お店から
ダイレクトメールや 封筒に入った会報新聞(ニュースレター)が、
送られてきます。
会社のロゴマーク/会社名/住所/電話番号/HPアドレスだけを印刷した
‘ 普通の事務連絡用の封筒 ’を使った、
ダイレクトメールが多いことに驚いています。
私自身、
このタイプの封筒を使っているダイレクトメールは、20% くらいしか開封していません。

もしも、
会社のロゴマーク/会社名/住所/電話番号/HPだけを印刷した
‘ 普通の事務連絡用封筒 ’で、
大切な ダイレクトメールや 会報新聞を 送っているのなら、
郵便料金の80%を捨てている!と、言っても過言ではありませんね。

事務連絡用の封筒と、
ダイレクトメール用封筒を 兼用 で使う。
これは、絶対に避けましょう!
○────────────────────────────────○
封筒で をしている会社が 多いと思います。
会報新聞の発送

       ↑   ↑   ↑   ↑
      思わず開封したくなる封筒♪

ダイレクトメールの中身(チラシや申込書)は、たしかに大切ですね!
でも、
封筒の‘ デザイン ’や‘ キャッチコピー ’の方が、もっと大切だと思います。
開封率が 20% でよいのか? いや、 50% にするか!
それは封筒で決まります。

手書き風封筒
 ダイレクトメール用封筒の
 デザインは、
楽しさ ’や‘ 親しみ ’を
 オーバーアクションで伝える♪
 あるいは、
 中身のチラシで、たっぷりと
 お伝えしている
特典 ’や‘ お得 ’を
 封筒でも 大きく大きく 表示する!

 開封率 50%を狙うのなら、
 自分でも 「開封してみたいなぁ!」 と 思う
‘ 封筒のデザイン案 ’を
 2つ ~ 3つ 考えてみましょう♪

デザインで開封率を高くする!
これは、簡単で、即効性の高い 「売上アップ術」 だと思います (^o^)

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ