小冊子が、遠~い 遠~い お客様を連れてくる♪

こんにちは。
  いんさつ屋のおやじ @十河 尚史(そごう ひさし)です。

明るいライト付き帽子
 「十河さん その帽子のライト
         けっこう明るいね―」

 「 発光ダイオード 付きの帽子
         なかなか イケるでしょう ♪」

   暗い物置での探し物  夜のウォーキング
   夜釣り  暗い場所でのお仕事など…
3つの発光ダイオードが、明るく照らしてくれます。

お気に入りの帽子
 昨日も、
 印刷機械の下に潜り込んで、
 調整修理に格闘している 社員さんに
 この帽子を手渡すと、
 「これは便利!!」 と 喜んでくれました。

▼ 小さな電池1個で 60時間も行けるんですって!!

ちょっとだけ自慢したい、
   私のお気に入りグッズです (^_^)
○────────────────────────────────○
小冊子を読みましたよ♪
 来週 東京から、四国 香川県へ会いに行きますので…

ある日のEメール
  「十河(そごう)さんの小冊子を読んで、
        自分の小冊子づくりの イメージがわきました」
  「来週 香川県へ行きますので、
        十河さん お会いできませんか?」
  「ハイ もちろん喜んで… ♪_♪_」
  「おいしい ‘ さぬきうどん ’を御馳走しますよ」

見も知らぬ‘ 見込み客様 ’ からの ありがたいお便り。

当日の11時50分に 高松空港へお迎えに行き、
おいしい‘ さぬきうどん ’を食べてから、
喫茶店で、1時間ほど 小冊子の打ち合わせを……

結局 何の面識もなかった人から、
35万円~50万円の小冊子印刷の仮発注をいただきました。

本当にありがたいことです。  感謝 感謝 ♪
○────────────────────────────────○
通常スタイルの 営業マンは 本当に辛い!!

見も知らぬ人が、
東京 から 四国まで 会いに来てくれる。
初対面で、35万円~50万円の商品を仮発注してくれる!
通常の営業スタイルでは、考えにくいことだと思います。

あなたの会社へも、私の会社にも、
通常スタイルの営業マンが、新規開拓に訪ねてきます。

営業マンは笑顔で接してきますが、こちらは警戒心で一杯です。
悪いと思いながらも、
「今はいらないよ! まったく予定はないね!」と、
冷たい対応をしてしまします。

通常スタイルの営業マンは 本当に辛い
○────────────────────────────────○
営業マンのあなたが、小冊子の著者になると、
良きアドバイザーに大変身! だから信頼・安心してくれる。

集客用小冊子は、
売り込みの気配を、できるだけ入れないようにしています。
情報提供に徹しています。

だから、
普通の‘ 売り込み資料 ’よりも、
信頼してもらえる―
安心してもらえる―
 可能性が、
高いと、肌で感じています。

歯医者さんの小冊子

 ← 歯医者さんの‘集客用小冊子’

   高額な自費治療を受けるために、
   遠い県外から、患者さまが、
   訪れる歯科医院もあります。
 

私たちは、  
相手から 営業マンと 強く意識されるほど
警戒心を強く持たれてします。
あなたの魅力や 誠実な気持ちも、見込み客様に 伝わりません。
このようなことで、
悔しい思いをしている 営業マンの方も 多いのではないでしょうか?

でも、
営業マンのあなたが、小冊子の著者になると、
    ‘ 良きアドバイザーに大変身! ’
見込み客様の 警戒心は弱くなり、
    ‘ 信頼・安心 ’へと変化して行きます。

売り込み色 一杯の‘営業マン’を、
信頼・安心の‘アドバイザー’に大変身させる ‘ 集客用小冊子 ’
営業マンのあなたも、
見込み客様も きっと喜んでくれると思いますよ。

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ