若者に中小企業の魅力/志を熱く語れ!

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

合同企業説明会に参加しても学生が来ない。
莫大な予算をかけてやっと採用したのに僅か2年で退職。
小さな会社には魅力を感じないのか~
やはり、
みんな、
大きな会社で働きたいんだ~
中小には良い人材が来てくれない (-_-#)

こんな中小企業経営者の愚痴をよく耳にします。
今日は、
ついついこんな愚痴を口にしてしまう経営者に
ぜひ読んでもらいたい本を紹介します。

この本を読むと、
もし自分が、求職者の立場でこの本を読んだら、
「この著者(社長)に会ってみたい」
「この社長の話をもっと聞いてみたい」
「この社長の下で働いてみたい」と思うだろうなぁ~
私は、自分の中に蓄積してきた
「中小企業経営者ならではの経験・知恵・志」を
若者に語り伝えてこなかったなぁ~

おそらく、こんな感想をお持ちになると思います。

こんにちは。
集客用小冊子制作アドバイザーの
十 河 尚 史(そごうひさし)です。

今日のテーマは▼

★ 若者に中小企業の魅力/志を熱く語れ!

最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

奥底に秘めたの思いやこれまでの経験を
将来の担い手に小冊子・本で語り伝える!

kaigyoron_blue
今日、皆様におススメする本は、
今まで誰も語らなかった
本気の歯科医院「開業論」
 鶴田博文著(145p)

この本は、雲仙市 鶴田歯科医院
鶴田院長の自費出版本です。
 ☆右の写真をクリックするとAmazonへ

歯科医院経営者だけでなく、
全国の中小企業経営者に、
ぜひ読んでもらいたい!
と、
本書を奨めているのは私だけではない
と思います。
その証拠に2018年5月に初版発行してから
増刷が続き、2019年4月には第5版が
印刷されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般企業と同じように歯科医院の業界でも、大病院志向の若者が多いそうです。
ですから、地方の中小歯科医院は求人難で大苦戦しているというのです。
そんな中で、昨年の春、鶴田先生が私の拙書
小さな会社の求人難問題を小冊子で解決する方法」 
をお読みになりました。
すると、鶴田先生が、
よし、若者へのメッセージを本にするぞ!と決意。
2018年のGWに予定してたバイクツーリングを諦めて、
「開業論」の執筆に没頭したというのです。

GW明け、弊社の担当営業から、
社長、鶴田先生から本の原稿が届いています。
さっそく原稿を読みましたが、気持ちの入った素晴らしい原稿ですよ(^o^)

という報告が入り、私も拝読したのです。
そこには、
私の本 『小さな会社の求人難問題を小冊子で解決する方法』 で訴えた以上の
「人生の指針」「仕事への思い」「若者へのアドバイス」が、
余すところなく語られていたのです。

この本には、私たち中小企業経営者が
ハッとさせられる何かがある

これは私の勝手な予測ですが、鶴田先生の
今まで誰も語らなかった本気の歯科医院「開業論」
の読者は、歯科医療を志す若者だけでなく、
「求人で困っているのならこの本を読め!」と、
知人から強く奨められた中小企業経営者もかなりいるのでは?
と思っています。

この本には、
私たち中小企業経営者がハッさせられる何かがあります。
たとえば、
・どこに求人票を出そうか? どんな求人媒体を使おうか?
自分は、そんな小手先のことばかり考えていたなぁ~。
経営者として大切なことを忘れていた。
・企業経営という厳しい現実に押しつぶされそうになっていた。
いつの間にか下を向いていた。
よし、若者に「この社長の下で働きたい」と思ってもらえる経営者になるぞ!
・若者に伝えるべきことが沢山あるのにこれま伝えてこなかった。
この本を読んで、自分の中に蓄積してきた経験という財産にやっと気付いた。

などなど……

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

今は、若い社員に何か言うと、すぐに
「パワハラだ」「ノミハラだ」と言われてしまいます。
中小企業経営者の熱き魂を伝えにくい 寂しい時代 になりました。
しかし、その熱き魂を本・小冊子に綴れば、若者が心で受け止めてくれます。
そして、経営者の思いに共感してくれる元気な人材が、
「この社長に会いたい」「面接を受けさせてください」と、
エントリーしてくれるとい思います。

もしも、あなたが求人/採用難で困っているのなら、ぜひ、
今まで誰も語らなかった本気の歯科医院「開業論」 鶴田博文著
をお読みなってください。 ☆Amazonへリンク 

●―――――――――――――――――――――――――――――――――――――●
中小企業の最大の魅力は社長の人間力です。
その最大の魅力が若者にしっかり伝えているでしょうか?
奇麗なだけのリクルート用会社案内では中小企業の魅力は
伝わりません。
社長の仕事のへの思い、社員のへの思い、ビジョン
そして、若者へのアドバイスを本に綴りましょう。
多くの若者が、「この社長に会ってみたい!」
「私はこんな会社で働きたい♪」と思ってくれます。
小さな会社の求人難問題を小冊子で解決する方法
A5 90P 十河尚史著  ☆Amazonより販売中
 右の本のをクリックするとAmazonへ
●―――――――――――――――――――――――――――――――――――●
ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ