アリコさんの チラシ広告を じっくりと観察してみよう♪Ⅰ

こんにちは。
いんさつ屋の親父 @十河尚史(そごうひさし)です。

昨夜の小雨で、
すっかり秋らしい気候になりました。
カラッとした空気が、心地よく感じます♪

○────────────────────────────────○

改めて、アリコさんのチラシを観察すると…

今日は、有名なアリコジャパンさんの
B4サイズ 折込みチラシをじっくりと観察してみます。

アリコさんチラシ表面

← 写真をクリックすると拡大になります

アリコさんチラシ裏面

← 写真をクリックすると拡大になります

チラシ紙面の中で、大きな文字を探して、順番に並べてみると、
圧倒的な第1位は 「死亡保険」 (特太ゴシック)

第2位が 「入院保険」 と 「フリーダイヤルの電話番号」(特太ゴシック)

第3位が 「××でも加入できます」 (特太明朝)

第4位が 「一生涯続きます!」 (特太明朝)

第5位が 「それ以外の中見出しや金額の表示」

第6位が 「保険商品名」 (みんなのかんたん定期保険 など)

すべての文字の大きさに意味がある。
文字の大きさで かなりのメリハリをつけている。
この1位から6位は、絶妙な順番だと思います。

「チラシ広告は、1秒で勝負! 1秒でキャッチする!」
アリコさんの広告へのこだわりが伝わってきます。

このこだわりは、私たちも見習うべきだと思うのですが、
いかがでしょうか…

○────────────────────────────────○

「死亡保険」と大きく表示する! 私にできるかなぁ?

「1秒で勝負するチラシ広告は、メリハリが大切だ!」 と
理屈は分かっていても、
「死亡保険」 という4文字を
これほど大きく 表示する勇気が、
あなたにもあるでしょうか?

一瞬 躊躇しますよね。
いや、じっくり考えても、躊躇するかも…?

この「死亡保険」 という 大きな大きな4文字は、
チラシ広告のキャッチとしての役目を 立派 に果たしていると思います

おそらく、
普通の広告主やデザイナーさんなら
「まさかのときのために… アリコの安心終身保険」 というように、
おとなしい表現に抑えてしまうと思います。

このようなおとなしい表現は、
「1秒で勝負する 厳しいチラシ広告の世界」 で通用するでしょうか?
読み手の目を キャッチすることは難しいと思います。

文字の大きさ 第2位の 「フリーダイヤルの電話番号」
これも大きいですね!

あなたの会社のチラシ広告やDM広告の 電話番号表示と比べて
いかがでしょうか?
アリコさんよりも大ききでしょうか? 小さいでしょうか?

おそらく、
アリコさんの半分以下の 文字サイズの方が 多いのでは?

大きな電話番号表示と、すぐ横のテレフォンオペレーターの顔写真。
「まずは、お電話ください!」
「今すぐ、お電話ください!」
「お気軽にお電話くださいね!」

という アリコさんからの強烈な メッセージが伝わってきます。

それに比べ、
商品名である 「みんなかんたん定期保険」
「積立率変動型終身保険」 の表示の小さいこと…
チラシの読み手は、保険商品名には反応しないからですよね。

アリコさんのチラシは、
チラシの読み手の心理をついた、
素晴らしいチラシだと思います。

あたたの会社のチラシ・DM広告の
キャッチ文字の大きさ/電話番号表示の大きさ。
今すぐチェックしてみましょう (^o^)

次回も、アリコさんのチラシから、
「見込み客リスト集め」のための 仕掛けづくりについて、
学んでみたいと思います。

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ


村 経営ブログ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ