整体院の先生が書いた「不妊」解消の本

和歌山で整体院を営んでいる武田先生は今から約5年前、

慢性的な腰痛や頭痛、ひざの痛みに悩んでいる人に向けて

根本的解決のヒントになればという想いで本を出版しました。

そして今回は

「こんなに妊活を頑張ってるのに、なぜ私には赤ちゃんができないの?」

と悩んでいる女性に向けて、

不妊の意外な原因とその解決策をまとめた本を出版しました。

   ↓   ↓   ↓

http://urx.cloud/KMUa

 

 

「整体の先生が不妊治療!?」

と思われるかもしれません。

僕も最初は、豆鉄砲をくらった鳩の心境でした。

でも、原稿を読んでみると、目からウロコが落ちました。

 

不妊で悩んでいる女性の大多数は【妊娠できない】わけではなく、

人間が生まれつき持っている自己防衛本能が

今の体の状態では妊娠後にかかる負担に耐えられないと判断して

【 妊娠することを後回しにしている 】 だけなんだそうです。

 

たしかに、妊娠することは

ひとつの生命をおよそ10カ月間にわたり、お腹の中で育んでいくわけですから

母体には相当の負担がかかることは男性の僕でも想像できます。

 

武田先生は不妊の解消法として

自己防衛本能が体に発している 「STOP!妊娠」 という指令を解除することが

大切だと考えています。

そのためには、悪くなっている部位(患部)だけを診て治療するのではなく

患者様の全身の機能を正常に戻し、根本的な健康・元気へ導くことが

最良の解決策だと考えているのです。

 

前回と今回、2つの本で著者が共通して訴えているのは、

【 明確な原因を見つけて、根本的に問題を解決すること 】 の重要性でした。

 

今回もさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

もし記事の内容が気に入ったら、応援のワンクリックをお願いします。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

 

 

◆◆◆◆ セルフブランディングなら「アマゾン出版」がおススメ  ◆◆◆◆

     http://www.artinsatsu.com/service/publish/

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

サブコンテンツ