セミナー集客をご検討中の方へ

弊社  社長の十河(そごう)が本を出版しました。

  ↓  ↓  ↓

http://qq2q.biz/JsIb

 

どんな人に読んで欲しいのかといえば

『自社の自慢の商品・サービスを

   どうすればお客様は納得・安心して購入してくれるのか

  試行錯誤している人』

にです。

 

具体的な一例を挙げると…

 

・誠実さと技術はどこにも負けない自信がある外壁塗装リフォーム業者さん

・患者さんの健康維持のためにも【脱・保険治療】を推し進めたい歯医者さん

・自費率UP実現のために

 これまでの【患者さんの痛みを取る】役割から一歩踏み込んで

 【患者さんの健康的な体づくり】をサポートしていこうと考えている治療院

・これまでの様々な企業の会計処理で培ってきた経験を活かして

  新規事業の起業サポートにも力を入れたい税理士さん

・この度、独立するにあたって、これまで20年以上培ってきた知識を活かして

  顧客の貯蓄形成のコンサル業務も新しく始めたい保険の営業マン

 

などです。

 

僕がアート印刷に入社した15年前に比べると、

セミナー集客を考える人は本当に多くなったと実感します。

特に、本物だけど高額な商品や、斬新だけどお客様への説明が難しいサービスを

取り扱っている企業やお店がセミナーを企画して開催するのは、

『本当に私に会った商品なのか?』 

『絶対に失敗・後悔したくない!』

というお客様が抱えている不安・心配を解消するためですよね。

 

弊社の商品 『集客用小冊子』 もお客様には難解な商品なので

社長の十河はセミナーを企画・開催したことが数回ありました。

でも、その準備とリハーサルに毎回ヘトヘトになっていた記憶があります。

 

セミナーを企画・開催するには、当然ながらノウハウが必要です。

また、時間と人員の確保も必要不可欠なのですが、

毎日、通常業務のことで頭が一杯の私たちに継続することは難しかったです。

 

もしかしたら、

「本当は、1時間セミナーでお客様にじっくり説明・解説できればいいんだけど、

  私は口下手だし、ノウハウもない。

  現段階では時間や人員の確保も難しいから…」

と諦めている方がいるかもしれません。

 

そんな方にとっては、この本できっと良い解決策が見つけていただけるのではと思っています。

 

今回もさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

もし記事の内容が気に入ったら、応援のワンクリックをお願いします。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

サブコンテンツ