ハンバーガー屋の集客術

香川県高松市屋島西町にある  サンタズダイナー 

小さな子どもでも安心して食べられる手造りハンバーガーのお店。

 

ハンバーガー ハンバーガー2

 

 

店主がこれまで5年以上、集客術のひとつとして

1日も休まず(店休日は除く)継続して実践しているのは、

Facebookを活用した「実は私、エエ人なんです♪」キャンペーン。

  ※キャンペーン名は、僕が勝手に命名しました(笑)

 

毎日、その日のお店の何気ない風景を

店主が様々な表情で投稿してくれています。

特徴的なのは、商品であるハンバーガーの画像より

店主自らが登場する画像の投稿が圧倒的に多いことです。

一見、いかつい顔立ちで、知らない人なら近寄りがたい雰囲気の店主ですが、

毎日投稿を見てると親近感や愛着が湧いてくるから不思議です(笑)。

 

店主1 店主2

 

店主がコツコツと地道に実践してきた集客術は、

もしかしたら商品のハンバーガーよりも先に、

店主自身のファンになっていく人が結構いるのではと思います。

 

彼の取り組みを見てると、商品やサービスの購入を検討する時、

私たちは価格や品質、機能面以外に、誰(どこ) から買うのかも

実は大切な選択基準になっているのだと、あらためて実感させられます。

 

美味しいハンバーガーを食べたいからお店に行きたいと思うのは当然ですが、

「エエ人」の店主に会えるから、ハンバーガーを食べに行くと思う人も

僕を含めて少なくないと思うのです。

 

 

今回もさいごまでお読みいただき、ありがとうございました。

もし記事の内容が気に入ったら、応援のワンクリックをお願いします。

 ↓ ↓ ↓


人気ブログランキング

サブコンテンツ