この小冊子は 2時間セミナーの価値がある!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

 これから集客用小冊子を書こうと 思っているのですが、
 どれぐらいの文章量を書けばよいのでしょう?
という質問をよく頂きます。

私は 「A5サイズで70ページぐらい。セミナーや講演に例えると、
1時間セミナーぐらいの内容です」 と答えています。

今日紹介する小冊子は、NPO法人二十四の瞳 代表 山崎 宏さんの小冊子です。
いや、これは小冊子というよりも 本文116ページの 「本」 です。

私は 山崎さんの小冊子を読みながら、
 「へぇ― 知らなかった~」 「なるほど… これが真実なのか~」
 「これは勉強になるなぁ~」
と唸っていました。
そして 50分ぐらで読み終えると、
「この小冊子は、2時間セミナーの価値があった!」 と感じたのです。

        こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
    ★ この小冊子は 2時間セミナーの価値がある!
       
             最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────────◇
 小冊子による この2時間セミナーは、
       本当に面白かった! そして本当に勉強になった!!

◇────────────────────────────────────────────────────◇

山崎宏医シュランガイド 今日紹介する集客用小冊子は、
 山崎 宏さんの 「医シュランガイド」 です。
 
 複数の病院での勤務経験をお持ちの
 山崎さんは、父さんの介護で
 苦々しい体験をされたのです。
 その経験から、
 「元気なうちから、老後の準備をしましょう」
 そして、
 「泣き寝入りしない老後」
 「自立した、老後生活をおくりましょう!」
 という啓蒙活動、相談業務を行っています。

 この本が楽しく読めて、
 さらに 勉強になるのには
 山崎さんならではの工夫があったからです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 この小冊子の登場人物は4人。
 医者の言いなりになる70歳前後の
 松子、竹子、梅子。
 そして、天から舞い降りてきた女神 千寿桜子。
 
 千寿桜子が、松子、竹子、梅子に
 「本当に良い医者とは こんな医者だよ」 と、
 事例を挙げながら解説していくのです。

 松子、竹子、梅子、そして私(十河)が考える 「良い医者」
 千寿桜子が言う 「良い医者」 は全く正反対。

 我々素人は 「薬が欲しい」 と言えば、すぐに薬を出してくれる医者。
 あるいは、
 「ちょっと心配なので×××検査をお願いします」 と言えば、すぐに検査してくれる医者。
 こんな医者が、「良い医者」 と思っていたのですが、
 それが大間違い。
 
 千寿桜子は、薬や検査の弊害を3人にわかりやすく解説し、
 「本当に良い医者は、簡単に薬を出したり、検査をしたりしません」
 「あなたたちは、盲目的に医者を信用しすぎている。もっと距離をおきなさい」 と
 アドバイスを贈るのです。

 私は、この本を読み終えたとき、医者に対する考え方がガラリと変わったと共に、
 「この小冊子は、2時間セミナーの価値があった!」
 と感じたのです。

アマゾンでも販売中 ▼
「老い先案内の女神・千寿桜子の医シュランガイド 」

◇────────────────────────────────────────────────────◇
セミナーを開催できないのなら、
    あなたの専門知識を綴った集客用小冊子をつくりましょう!

◇────────────────────────────────────────────────────◇

 Facebookのイベント案内を見ていると、
 セミナーを開催する中小企業家が増えたなぁ~ と感じます。
 とはいえ、
 実際に セミナーを開催している経営者はまだまだ少数派。
 30人に1人ぐらいだと思います。

 「いつかは、わが社もセミナーを開催してみたい!」 と思っても、
 さまざまな理由から、開催できない経営者が多いようです。

 医者、治療院の先生、会計事務所、保険代理店、工務店、リフォーム、建築士、
 エステシャン、自然食品販売、スポーツインストラクター、製造業、葬儀会館
など、
 さまざまな業界の社長さんが、
 素晴らしい 「専門知識や経験」 を眠らせたままにしているのです。 

 価格にうるさい多くのお客様も、
 心の底では
 価格以外の あなたからの 良き提案や アドバイスを待っています
 ならば、
 あなたの専門知識や豊富経験、心からのアドバイスを 小冊子で贈りましょう。

 小冊子を読んだ見込み客から、
 「小冊子で わかりやすいアドバイスをありがとう (^o^)
    私は、価格の問題じゃないの!
    私は、この小冊子を書いた あなたに相談したいの♪」
と、
 多くの連絡が入ってきますよ \(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

幹部社員も 小冊子を書き始めた!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

これまでに、700点を超える集客用小冊子づくりに携わってきましたが、
その99パーセントは、社長さんが著者となっていました。
しかし、すこし状況が変わってきました。
社長を支える 幹部社員 も小冊子を書き始めたのです。

        こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
       ★ 幹部社員も 小冊子を書き始めた!
       
            最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
  ★ フィットネスクラブの 店長が書いた 小冊子
       「無理をしない ダイエット入門講座」
◇────────────────────────────────────────────────◇

無理しないダイエット入門講座 ←この写真は、
 フィットネスクラブ レフコ
 八柱駅前店 店長の鈴木端穂さんの
 小冊子です。タイトルは、
 「無理をしないダイエット入門講座」
 飽食の時代、
 多くの方がダイエットに挑戦してい
 ます。しかし、そのほとんどが、
 「失敗ダイエット」 になっています。
 鈴木端穂さんは、「ダイエットは1年
 かけて、じっくり楽しくやるもの…。
 多くの人は、無理しすぎ!
 あまりにも急ぎすぎる!」 と、
 「成功ダイエット」 のアドバイスを
 贈っています。
 
 私が「鈴木さんって面白い人だなぁ~」
 と一番 感じたのは、
 スポーツウーマンの私が
        僅か3カ月で激太り!

 というタイトルの第2章です。
 鈴木さんの ドラマのような10kgダイエット劇を 楽しく読むことができました(^o^)V
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
「無理をしないダイエット入門講座」  鈴木端穂著 (60p) 
  第1章 リバウンドの本当の恐ろしさ
  第2章 スポーツウーマンの私が僅か3カ月で激太り!
  第3章 無理しないダイエット 成功するための6つのポイント
  第4章 フィットネスクラブならではの効果的なダイエット術
  第5章 自宅でもできる超簡単ダイエット

アマゾンでも販売中 ▼
   「無理をしないダイエット入門講座」

◇────────────────────────────────────────────────◇
  ★ プール運動は、素晴らしい健康増進力がるのになぁ~
    その魅力を 小冊子で多くの人々に伝えたい!
◇────────────────────────────────────────────────◇

プール運動入門講座 ←この写真は、
 フィットネスクラブ レフコの
 水泳インストラクター 豊沢俊也さんの
 小冊子です。
 タイトルは、「プール運動入門講座」
 食べ過ぎ、運動不足によって、
 生活習慣病を発症する人や、
 その予備軍になる人がドンドン
 増えています。
 このような中で、体力のない人、
 高齢者でもできる 「プール運動」 の
 素晴らしい健康増進力を
 もっと多くの人々に知ってもらい!
 ぜひ体験してもらいたい! と、
 著者は強く訴えています。

 「へぇー! 本当に? 意外だなぁ~」
 と 一番驚いたのは、
 水泳下手の私がまさか水泳指導員に・・・
 という第2章でした。
 豊沢さんの温かい人柄と、熱き想いが たっぷり伝わってきましたよρ(^o^)ρ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
「プール運動入門講座」  豊沢俊也著 (64p)
  第1章 「運動不足」 を感じても運動しない人
  第2章 水泳下手の私がまさか水泳指導員に・・・
  第3章 泳げない人ほどプールへ行こう♪
  第4章 プール運動があなたの身体を変えていく
  第5章 水の中って楽しい♪
         プール運動で笑顔の人生に

アマゾンでも販売中 ▼
   スーパーエキスパート のはずです。
幹部社員の素晴らしい財産が 眠ったままになっています。

社長さんの小冊子に続いて、
あなたの支える幹部社員さんの小冊子づくりを考えてみませんか。
小冊子によるブランド力、集客力がさらにパワーアップされますよ\(^o^)/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                 ↓   ↓   ↓
          
https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

これが、小冊子集客の 醍醐味です!!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

木村 豊 私から5メートル横のデスクで、
←小冊子制作アドバイザーの 木村君
 お客様からの問い合わせ電話に
 対応していました。

 数時間後、
 ふと 木村君の様子を見ると、
 私の 集客用小冊子
 梱包作業をしていたのです。

十河  「木村君、どこかに送るの?」
木村  「ハイ、先ほど問い合わせ頂いたB様が、自分の経営者仲間にも
     十河社長の小冊子を読んでもらいたい!
     小冊子を買うので さらに5冊ほど 送ってもらえませんか…
     とおっしゃってくれました。その準備をしています」
十河  「へぇー、それは嬉しいね♪ ところで 小冊子制作は 発注になりそう?」
木村  「ハイ、B様は 社長の小冊子を読んでいる方なので、とんとん拍子に
     話が進み、正式発注になりました。
     こちらへ電話をかけてくる前から 弊社への発注を決めていたようです(^o^)」
木村  「社長、これが小冊子集客の 醍醐味 ですね♪」

        こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
    ★ これが、小冊子集客の 醍醐味です!!
       
             最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 小冊子が 理想のお客様を集めてくれる。
     そして、「即 発注!」 のお客様を ふやしてくれる。

◇────────────────────────────────────────────────◇

▼ 木村君の梱包作業を 携帯カメラでパチリ!
小さなナンバーワンを小冊子でつくれ! 5冊 この度の B様は、
 まずは、弊社の小冊子をHPから
 資料請求されました。
 そして、
 その小冊子をお読みになってから、
 わざわさ電話をくださったのです。

 その電話で、弊社の木村君の説明を
 20分ほど聞いて、すぐに
 「正式発注!」 となりました。

 発注内容は、
 2~5万円の商品ではありません。
 電話取材 → ゴーストライティング →
 小冊子印刷までの
 数十万円となる 高額商品 です。
 さらに、
 小冊子制作という商品は、
契約時には目には見えないカタチの無い商品です。
おまけに、
B様にとって、弊社は、田舎の得体の知れない会社です

こんな悪条件のなかで、
高額商品を発注してくださったB様に 感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、
弊社の 「集客用小冊子 君」 も 頑張ってくれました。 本当に ありがとう ρ(^o^)ρ

◇────────────────────────────────────────────────◇
                ★ 脱! 価格競争 ★
小冊子が、商品選び 業者選びの 判断基準を変えてくれる!

       「価格」 → 「人」へ
◇────────────────────────────────────────────────◇
得体の知れない会社の 全く面識のない営業マンに、
カタチのない 高額商品を、B様のように いきなり発注 する。
このような悪条件の中で、これほどスピーディーな正式発注は、
通常の営業方法ではあり得ないことです。
では、
小冊子集客なら、なぜそれが可能になるのでしょう?

それは、
小冊子が裏方となって 次の仕事をしてくれるからです。
          ↓     ↓      ↓
・ 対面営業では恥ずかしく語れない 「仕事への熱い想い」「自己紹介」 を小冊子が
  上手に伝えてくれる。

・ 小冊子が、商品選び 業者選びの 判断基準を変えてくれる!
  「価格」 → 「人」 へと移行してくれる。
  だから、「あなたに頼みたい!」 と 指名発注、即発注の確率が高くなる。

人柄重視の「業者選び」 になるので、特にカタチのない高価な商品・サービス販売で
  大きな営業力を発揮してくれる。
      住宅建設、リフォーム工事、その他オーダーメイド製品、顧問契約、
      高額治療、歯科医院、保険商品、葬儀、老人介護施設 など……

もしも、あなたが、
「昔は良かったなぁ~」
「昔のお客様は、値段よりも人柄・心意気を重視して、
 気持ちよく指名発注してくれたなぁ~」
「その指名発注で、こちらも よし! と 燃えたよなぁ~」 と愚痴を言っているのなら、
あなたの 人柄、熱い想い、使命感 を小冊子で 伝えてみませんか。

「私は、あなたに頼みたい。あなたから買いたい!」 という、
理想のお客様が 集まってくれますよ \(^o^)/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

私の使命は 「小さなお店の応援!」 です

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

      こんにちは。
           十 河 尚 史(そごうひさし)です。

今日は、アマゾンから簡単に全国販売できる 「小予算全国出版会」 に登録した
新刊図書 を紹介します。
    
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
     ★ 私の使命は 「小さなお店の応援!」 です 

           最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
 第3章の 熱き想いを読んで、
    米澤さんの 大ファンになってしまった!!!

◇────────────────────────────────────────────────◇

久しぶりに、弊社で印刷した小冊子を紹介したいと思います。
今回は、有限会社プラスカム 集客コンサルタントの 米澤寿展さん です。
http://pluscome.com/yonep/
ITや ソーシャルメディアを使った 集客方法の普及啓蒙活動に取り組んでいます。

昨年の11月、私は米澤さんから小冊子原稿を受け取り 拝読しました。
そして、
自己紹介の 第3章 を読んだ瞬間 私は米澤さんのファンになってしまったのです(^o^)

1日15分で繁盛店に激変する!ソーシャルメディアと顧客データベース活用術 第3章の内容は、

 ・野球少年、高校野球児であったこと。

 ・あと一歩で甲子園行きを逃してしまった
  悔しい思い出。

 ・遊んでばかりの学生時代。

 ・システム開発会社で徹夜続きの
  サラリーマン生活。

 ・故郷へ帰って起業。天狗になってしまう。

 ・その後、極端な業績不振。倒産の恐怖。

 ・そして、今の仕事(天職)
  集客コンサル業との出会い。熱き想い。

★ 小冊子タイトルは、
   1日15分で繁盛店に激変する!
       ソーシャルメディと顧客データベース活用術

★ 目 次は、
   第1章 お客様が来てくれない本当の理由
   第2章 「売上・集客UP!」のための基礎知識
   第3章 「今月も赤字か…」眠れない夜
   第4章 1回客を優良客に育てる仕組みづくり
   第5章 顧客の情報を集めよう!

1回客を 優良顧客に育てる 仕組みをつくりましょう! と強く訴えています。

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 私の使命を小冊子で伝えたい!
     「小さなお店を 応援したい!」
       「優良店になる方法を 伝えたい!」

◇────────────────────────────────────────────────◇

米澤さんは、飲食業、お店、サロンの経営者・店長、中小企業家を対象とした
セミナーを 次々に開催しています。
そして この度、小冊子を発行しました。

「小さなお店を応援したい!」
「優良店を増やしたい!」
と、著者の魂は燃えています。
その原動力は、
  飲食店・小さなお店・中小企業は顧客管理の意識が甘すぎる。
  顧客データを集める意識・工夫がない。
  せっかく、データを集めても活用してない。
  なんともったいない……。 残念でならない……。  これを なんとかせんといかん!
  という 悔しい想いと、
  小さなお店・小さな会社ほど、
  ソーシャルメディア という 今の追い風 をもっと活かして欲しい!
  という 熱き想いです。
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
米澤さんは、この想いと集客術の入門編を 一人でも多くの店主に伝えるために
この小冊子を作成しました。
私も、
制作者の一人として この小冊子の大活躍を期待していますρ(^o^)ρ

★ この小冊子は アマゾンでも 絶賛発売中!です
 「この小冊子に興味がある!」 という方は、
 アマゾンの検索窓に 「米澤寿展」 と打ち込んでくださいね♪
 http://www.amazon.co.jp/

★ 簡単にアマゾンに登録できる 「小予算全国出版会」 はこちらから
          ↓    ↓    ↓ 
 http://www.artinsatsu.com/syuppan/index.html/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

冷やかし客が 多すぎるのなら 小冊子で!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

資料用フォルダ2 私のパソコンのデスクトップには、
 「ダウンロード資料 専用フォルダ」
 を用意しています。

 この日曜日に、
 集客コンサルタント T様の
 ホームページを見ていると、
 無料レポートのダウンロードコーナー
 があったので、
 さっそくダウンロードすることにしました。
 その時、
 私は、専用フォルダ内を見て呟きました。
 「これまでに かなりの数を ダウンロードしているなぁ~」
 「そして、かなり ため込んでるなぁ~」
   
「でも このうち、何本読んだかなぁ~???

        こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
     ★ 冷やかし客が 多すぎるのなら 小冊子で!
       
             最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 私の場合、
    無料ダウンロード資料を とりあえずキープ!
    でも、ほとんど読んでいない……(-“-;)

◇────────────────────────────────────────────────◇
ダウンロード資料 専用フォルダ内の PDFファイルを数るえてみると、実に28本
しかし、ちゃんと中身を読んで勉強したのは、僅か3本
後の25本は、一度も 開封していないと思います。

広告主にとって私は 「冷やかし客???」
そうです。
私は 「冷やかし客」 の常習犯だったのです!
 
あなたも 心当たりがありませんか?
「とりあえずキープ!」 と、
デジタル資料をダウンロードするばかりで、ほとんど読んでいない……。

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ デジタル資料は、ドンドン溜まるだけで、
   価値が無いも 同然???

◇────────────────────────────────────────────────◇
デジタルは、ローコストで、早くて 本当に便利です。
でも、あまりにも便利すぎて、
デジタルコンテンツの価値が、急速に落ちて行くのです。 
安くて、早くて、便利すぎる……
その代表が デジカメ写真です。

昔は、写真を撮ると、現像、プリント。
最後は、アルバムにちゃんと整理していました。写真を大切に扱っていました。

それが今では、
毎日10枚も20枚、月単位では何百枚も撮っています。
何百枚もの写真を整理する時間がないので、SDカードに溜めていくだけ……。
「見ることのない写真」 が 次から次へと増えていきます。
思い出のあの写真は、どこにあるのやら???

デジタル資料も同じ現象になっています。
あまりにカンタンに入手できるので、有難味がないのです
パソコン内に ドンドン埋もれていきます。
「とりあえずキープ!」 という、冷やかし客が
どうしても多くなってしまうのです。 
  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  
今後は、デジタルとアナログを
上手に組み合わせる / 使い分ける技量が必要です。

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ コストと手間がかかる 小冊子だからこそ、
     本気の見込み客が 資料請求してくれます。

◇────────────────────────────────────────────────◇

ナンバーワン300小冊子も持たずに広告を打つな!小予算で改定版本をつくってみたいけれど

私は、4つの 集客用小冊子 を使って、「本気の見込み客」 を集めています。
小冊子をお贈りすると、
「読みましたよ。面白かったよ(^o^)」 と 電話で感想を伝えてくださり、
そのあと 相談や商談が はじまったりします。
あるいは、 
「今から飛行機でそちらへ行きます!」 と 凄い連絡が入ることもあります。
小冊子が、本気の見込み客を ドンドン集めてくれるのです。

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
小冊子のようなアナログツールは、コストと手間がかかります。
しかし、
請求なさる方は、
本名 / 会社名 / 住所 / 電話番号 / Eメールアドレスを
申込みフォームに打ち込んでくださいます。
つまり、
個人情報を明かさなければならない リスク を乗り越えてくる
「本気の見込み客」 なのです。

もしもあなたが、
デジタル資料では、冷やかし客 が多すぎる(-“-;) と、
悩んでいるのなら、
仕事への熱い想い、使命感、そしてあなたの専門知識を
小冊子に綴ってみませんか。

きっと、多くの 本気客 から、
「あなたの小冊子、本当に 勉強になりましたよ♪
       ところで、あなたに 相談があるのですが……」
と、
嬉しい連絡が 入ってきますよ\(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

お正月に 集客・売上UP!の設計図を書こう!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

新年 明けましておめでとうございます。
昨年に引き続き、
本年も よろしくお願い申し上げます(*^^)//

         こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
     ★ お正月に 集客・売上UP!の設計図を書こう!
       
             最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
今日は1月2日。 今年最初の投稿です!
今朝は、
香川県と岡山県をつなぐ 瀬戸大橋を見ながら ウォーキングを楽しんできましたよρ(^o^)ρ

南備讃瀬戸大橋

瀬戸大橋は、一見 1本の橋のようにも見えますが、
実は6本の橋が連なって 大きな瀬戸大橋 を構成しています。

香川県側から大橋を渡ると、
  南備讃瀬戸大橋 北備讃瀬戸大橋 与島橋 岩黒橋 櫃石島橋
  そして、最後に下津井瀬戸大橋
流れ図の上を走るようにして 岡山県へ入っていきます。
今日は、この瀬戸大橋を見習って、
ビジネスの 流れ図づくり について考えてみたいと思います(^o^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
★ あなたのお客様は、
  あなたに集客されて、
  あなたの商品を買って、そして そのあとは…???

◇────────────────────────────────────────────────◇

しっかり集客して、売上げ・利益を伸ばしましょう!
だから わが社は、
         しっかり集客して
           ↓  ↓  ↓
         しっかり売ります!

こんな単純な ビジネスの流れ図でやって行けたのは、10年前以上前の 良き時代のこと。
今は、
見込み客リストを しっかりめて、
   見込み客 1段 1段 階段無理なく登って行く
こんな 流れ図(設計図)が必要です。

しかし、これだけビジネスが厳しい時代になったのに、
流れ図(設計図)を書いていない社長さんが 意外と 多いように思います

このお正月、書き初め の代わりに、この流れ図を書いてみませんか。
いや、
どうしても書かなければならない時代に 突入したのではないでしょうか。

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 今まで 「集客お買い上げ」 で終わらせていたのなら…
  見込み客が、1段 1段 無理なく登れる 階段、
  流れ図(設計図)を書いてみよう!

◇────────────────────────────────────────────────◇
では 見込み客が、
「1段 1段 階段を無理なく、登って行くことができる」 流れ図について
考えてみましょう。

先ずは、
 1.「無料小冊子(集客用小冊子)」 「無料レポート」 「無料サンプル」などの
    良い見込み客が集まる 無料コンテンツを事前準備する。

       

 2.ホームページ広告や その他広告に、無料コンテンツを設置。
    そして、資料請求してもらう。
    本気の見込み客リストをしっかり集める

        ←(メルマガ ステップメールなどでフォローを続ける) 

 3.買いやすい フロント商品の案内。そして、購入へ
        ←(メルマガ ステップメールなどでフォローを続ける) 

 4.中程度の ミドル商品の案内。そして、購入へ
        ←(メルマガ ステップメールなどでフォローを続ける)

 5.高額な バックエンド商品の案内。そして、購入へ
        ←(ニュースレタ―やDM、メルマガでフォローを続ける) 

 6.固定客化 / 優良顧客化 / 流出防止

このような流れが 基本となりますが、会社によっては、
流れが途中で 枝分かれ し、
「ミドル商品」 を飛び越える流れ線が もう1本できたり、
逆に、もうひとつ 「ミドル商品」 を挿入する場合もあります。

――――――――――――――――――――――――――――――

このような流れ図(設計図)を書きあげると、
  1.無料小冊子(集客用小冊子) 、無料レポートなどの コンテンツづくり。
  2.ホームページの大幅修正。
  3.メルマガづくり。又は、メルマガの内容修正。
  4.ステップメールのシステム構築。
    (見込み客に対して、フォローEメールを自動的に 定期配信するシステム)
  5.ニュースレターづくり。
など、さまざまな 「仕組みづくり」「見直し作業」 が必要になります。

最初は大変ですが、一度つくってしまえば こちらのもの!
ライバル達がもたついている間に、あなたの会社はドンドン先へ走って行きます。

さぁ~、このお正月。
新しい 流れ図を書いてみましょう。
あなたの会社は きっと、忙しい 1月、2月になりますよ\(^o^)/
ファイト オー オー ♪_♪_

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

大きな変化に気づかない 社長や営業マンたち

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

時代が変化する。グローバル化が進む。
お客様のニーズが多様化する。価値観が変わる……
変わる、変わる、変わる……。
私たち経営者やセールスマンは、お客様の変化を敏感に感じとりながら、
今日も、集客UP! 売上利益UP!に汗を流しています。

本日のブログは、
様々なものが、ドンドン変化していく中で、
今も昔も変わらない 下記の基本原則について深く考えてみます。
      ↓    ↓    ↓    ↓
★ 買い物行動の基本原則
   何か高額商品を買おうとすると、先ずは下調べの行動を起こす。
   そして、十分な下調べを終えると
   「営業マンに声を掛ける」 などの買い物行動を起こす。

実は、
昔から変わらないこの 基本原則 に 大きな 落とし穴 があるのです。

         こんにちは。
            十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                 今日のテーマは、
                  ↓   ↓   ↓
     ★ 大きな変化に気づかない 社長や営業マンたち
       
             最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 多くの社長さん、営業マンが気付いていない!
 「買い物行動」 の基本原則は今も不変です。
 しかし、20年前と 今では、そのレベルが全く違っている。

◇────────────────────────────────────────────────◇

20年前の私は普通の印刷会社の営業マン。
お客様が何かに困っていると、
 「十河(そごう)さん、ちょっと相談だけど……。×××について何かしらない?」
 「十河(そごう)さん、今日は暇? 相談したいことがあるんだよ。ちょっと来てくれない?」
先ずは士ら調べちょっとした困りごとでも、
お客様は私たち営業マンに よく相談してくれたものです。
そして、
「十河さん、ではそのメーカーの資料を
取り寄せて今度持ってきてよ(^o^)」と、
何か高額商品を買おうとするとき
よく相談をうけたものです。
昔は 「便利な十河(そごう)」 として
お客様に喜んでもらえました♪

ところが、今は違います。
今のお客様は、私たちセールスマンに頼ることなく、インターネットで次から次へと調べて行きます。
さらに、
注目すべきことは、その下調べの質と量です。

20年前とは、下調べの件数も質も桁違いに レベルアップしているのです。
  何か高額商品を買おうとすると、先ずは下調べの行動を起こす。
  そして、十分な下調べを終えると、
  「セールスマンに声を掛ける」 などの買い物行動を起こす。

という買い物行動の基本原則は今も不変です。
しかし、
下調べの件数と質の 大きなレベルアップ をちゃんと認識し、
対応している 「社長」 や 「営業マン」 は、かなりの少数派だと思います。

多くの社長、営業マンが、
「下手な営業マンよりも インターネットを信頼する」 というお客様の変化を
直視しようとしないのです。
それでは、お客様から声がかからないのに‥‥

◇──────────────────────────────────────────────────◇
 ★ インターネットに負けないコンテンツを持つと、
 「私は、あなたに相談したい!」と
 声がかかる社長、営業マンに 変身できますよ(^o^)

◇──────────────────────────────────────────────────◇
「ぜひ、我が社をよろしくお願いしますm(_ _)m」
「せめて見積もりだけでも とってみてください(^_^;)」
このように、
高品質なコンテンツを持たずに 「御用聞き営業」 を行っている営業マンは、
もう相手にされない時代です。

毎日の訪問営業時間を1時間/2時間削ってでも、
困っているお客様が心待ちにしている 「役立つ コンテンツづくり」
しっかり取り組んでいきましょう。
そして、
あなたの営業カバンの中に、お客様のビジネスに役立つ
「オリジナル小冊子」「無料レポート」 を入れておきましょう。
営業カバンに集客用小冊子 それを渡すだけで、
 成約率が明らかに高くなります。
 あなたを見る お客様の目が
 ガラッと変わるのです。

 私は自分の営業カバンの中に、
 2つの小冊子 各3冊を
 常に入れるようにしています。 
 昨日も、
 工務店の社長さんや白アリ工事
 会社の社長さんと名刺交換する
 機会があったので、カバンの中の
 小冊子をお渡ししました。
 すると、
   「へぇ― これ十河さんが書いた本なの?」
   「こんな集客・営業ツールがあるのか……」
   「これは、どれぐらいの予算できるの?」
と、
 その後、
 約20分にわたって、小冊子づくりについての質問をうけて、
 「十河さん、ぜひ小冊子をつくりたい!」 と、仮発注してくださいました。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

誰でも売り込みは大嫌いです。
「ぜひ、わが社をよろしくお願いしますm(_ _)m」 というだけの 営業マンは迷惑です。
でも、
役立つ情報を持って来てくれる営業マンは 大歓迎 です \(^o^)/

多くのお客様が、
あなたの専門知識を必要としてます。心待ちにしています。
ならば、
あなたの 専門知識・経験・アドバイス・人柄 を綴った
小冊子や無料レポートを 営業カバンの中に入れておきましょう!
さらに、
ホームページやブログからも 資料請求できるようにしておきましょう。

お客様に何か問題が発生したきに、インターネットよりも頼りになる
「あなたの顔」 を思い出し、
「ちょっと、相談にのってくれませんか♪」 と、
連絡が入ってきますよ(^o^)V
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      ★ 本気の見込み客/優良顧客を集めてくれる
   集客用小冊子 無料サンプル をご希望の方はこちらから
                   ↓   ↓   ↓
           https://fs221.xbit.jp/d934/form8/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★ 集客用小冊子の命は 第3章です!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

本気の見込み客をコツコツと集めてくれる 「集客用小冊子」

超制震住宅 小冊子の章立て構成は
 第1章 問題提起
 第2章 問題提起の掘り下げ
 第3章 自己紹介
 第4章 解決策の提示
 第5章 解決策の提示の補足説明
     又はQ&Aコーナーにする

 これが、集客用小冊子の
 基本的な章立て構成です。

 この基本章立を使って
 書き上げた小冊子原稿が、
 全国の中小企業経営者様から
 集まってきます。

 その原稿を拝読して、
 残念に思うことがあります。
 それは、

   著者は、第4章と第5章に 全エネルギーを注いで書いている。
   その反動で、第3章の自己紹介が手抜きになってるなぁ~
   もったいないなぁ~

 本当は、第3章に一番エネルギーを注いだ方がファンがふえるのに……

           こんにちは。
              十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                     今日のテーマは、
                      ↓   ↓   ↓
       ★ 集客用小冊子の命は 第3章です!
       
               最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇────────────────────────────────────────────────◇
 ★ 第3章の自己紹介が素晴らしいと、
     それだけで本気の見込み客が 発注してくれる

◇────────────────────────────────────────────────◇

皆様も商売繁盛のために講演会やセミナーによく参加されると思います。
そして、
講師のファンになるときと、ならないときがあると思います。
さて、その違いは何でしょうか?

講師が教えてくる授業内容が素晴らしかったから?
たしかに それもあると思いますが、
もっと大きなポイントは、
「講師の自己紹介・自己体験紹介」 だと感じています。

たとえば、
  「なぜ、この仕事をはじめたのか」
  「なぜ、この商品・サービスを開発したのか?」

これらのお話が素晴らしいと、
それだけで講師の大ファンになってしまいます。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

本気の見込み客を集めてくれる 「集客用小冊子」 も、
講演やセミナーと全く同じです。
  「なぜ、この仕事を始めたのか」
  「なぜ、この商品・サービスを開発したのか?」
など、
自己紹介/エピソードを語る第3章が素晴らしいと、
それだけで読者は著者の大ファンになり、
相談や問い合わせ/商品を発注してくれます。

◇──────────────────────────────────────────────────◇
 ★右脳モードであなたの過去を振り返ってみよう!
    あなたの素晴らしいドラマが浮かんできますよ(^o^)

◇──────────────────────────────────────────────────◇

家賃削減コンサル、商売繁盛コンサル、
集客アップセミナーで大人気の先生である 植高直樹さん。
今年の春、植高さんのFacebookセミナーに参加し、
私は、植高さんの 大ファンになってしまいました♪_♪_

「なぜ、家賃削減コンサルタントになったのか?」 という
植高さんのお話が、私の心をわし掴みにしたのです。

 今日のご飯代もない… 
 「借金を返せ!」 とやくざ屋さんに追われる…
 やがて、浮浪者生活に陥ってしまう…
 浮浪者世界の親分に可愛がってもらったこと… 
 日銭を稼いで浮浪者生活からの脱出…
 そして、
 家賃削減交渉ビジネスとの出会い……

映画のような植高さんの体験談に、
その後のセミナーも大変おもしろく学ぶことができましたρ(^o^)ρ

そして2週間ほど前、
偶然東京で植高さんとお会いでき1時間ほど楽しくお話させていただきました。
その話題の中心は5カ月ほど前にお聞きした
「なぜ、家賃削減コンサルタントになったのか?」 という
植高さんの 映画のような体験談でした。

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

集客用小冊子の第3章
  「なぜ、この仕事を始めたのか」
  「なぜ、この商品・サービスを開発したのか?」
をしっかり書きましょう。
それだけで読者が大ファンになってくれます。

◇──────────────────────────────────────────────────◇
 私の経験談なんて、植高さんのような
           映画・ドラマにはならないよσ(-_-メ)

◇──────────────────────────────────────────────────◇

「私の経験談なんて、植高さんのような
          映画・ドラマにはならないよσ(-_-メ)」

それは、大きな勘違いです。自分勝手な思い込みです。

映画監督や劇作家の視点で、自分の過去を振り返ってみましょう。
平凡に見えた人生も、素晴らしい映画・ドラマに見えてきます。

小冊子の第3章は、
映画やアニメ、音楽を楽しむときの 「右脳モード」
楽しく考えるようにしましょう♪_♪_

あなたの素晴らしいドラマが次々に浮かんできますよ \(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★集客用小冊子があなたの強みをアピールしてくれますよ!
    集客用小冊子のつくり方がわかるサイトはこちら
                   ↓   ↓   ↓
              http://artinsatsu.com/hint/sasshi/index.html/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

地方では珍しい 出版実現セミナー を開催!

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

  こんにちは。
   十河尚史(そごう ひさし)

全国で大人気の出版コンサルタント「山田稔先生」の
出版実現セミナー in 香川
11月17日・18日の2日間 高松市で開催します。

※主催は 私が所属している 「ワイワイ集客研究会」 です。

             ↓     ↓     ↓     ↓

◇───────────────────────────────────────────────────◇
        地方では珍しい出版実現セミナーを高松市で開催

   「本屋さんに並ぶ本って、どうやって出版するんだろう?」
           という疑問にお答えします!

◇───────────────────────────────────────────────────◇

● 全国で大人気の出版コンサルタント「山田稔」の
  出版実現セミナー in 香川 【 11月17日/18日の2日間 】

 「本屋さんに並ぶ本って、どうやって出版するんだろう?」
 「自分の本を出したいけど、どうすればいいのかな?」
 「自分の本を出版してビジネスの“加速力”をつけたい…」

こんな希望や疑問を抱いている方がたのために、
数々の著者をデビューに導いてきた出版プロデューサーの 山田 稔氏 をお招きして、
「出版実現セミナー in 香川」 を開催します。
香川では初めての開催です。
山田稔氏のセミナーは出版実現率が極めて高く、全国的に人気を博しています。

出版業界のベテランである山田稔氏は、選ぶ側(出版する側)の考えを熟知しており、
回りくどい言葉を抜きに「その程度の企画なら、自費出版でどうです?」などと
辛口な意見もズバリと言える先生です。

また、
「どうやれば売れる企画に育てられるのか?」などの疑問にも
ちゃんと答えてくれる方なので、初心者の方もご安心ください♪

山田稔さんは出版のコンサルフィーは 原則無料 です。
山田さんは、
「多額のコンサルフィーを取る出版コンサルタントは気をつけた方が良い」と言われます。
なぜなら彼らは、
著者さんが出版してもしなくてもコンサルタント料が入るので、
全然問題ないからです。
その点でも、山田さんはすごく良心的なコンサルタントさんです。

地方ではめったに無い出版セミナーなので是非ご参加ください。
香川県近県の皆様も、ぜひご参加ください。

【 1日目(17日)のセミナー内容 】

 企画提案の考え方が根本から変わります!
 「出版業界のしくみ」
 「出版社の思考や泣き所」

 全国出版デビューへの最短コースが、このセミナーで見つかるはずです!

【 スケジュール・場所 】

 11月17日(土)高松テルサ3階 第3会議室  http://www.t-terrsa.jp/
 13:00~受付開始
 13:10~16:50 「出版実現セミナー」

● 講 師
山田 稔 氏
http://ameblo.jp/shuppanproduce/
http://www.facebook.com/shuppanproduce

【 主な出版プロデュース実績 】
    ↓  ↓  ↓   
☆ 人生を楽しむための出会力
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4905084040/hitoniyakudas-22/ref=nosim/

☆ 儲かっちゃうしくみ お客様目線でサービスを見直せば100%受注・成約できる
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4905084059/hitoniyakudas-22/ref=nosim/

☆ 飲食店の利益を1.7倍にする50の方法
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863540094/hitoniyakudas-22/ref=nosim/

☆ 儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883378047/hitoniyakudas-22/ref=nosim/

☆ はじめてのソーシャルメディア入門 決定版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798031925/hitoniyakudas-22/ref=nosim/

その他、多数プロデュース実績あり

◇───────────────────────────────────────────────────◇
  2日目の勉強会では
    出版企画書の書き方を学びます。実習も行います(^o^)

◇───────────────────────────────────────────────────◇

出版実現をさらに確実なものにする「出版勉強会」のご案内です。
※「出版勉強会」のみの参加は出来ませんので、ご了承下さい。

前日に「出版実現セミナー in 香川」で講師を務めた
出版コンサルタントの山田稔氏のサポートを受けて、1日目のセミナーで学んだことを
ベースに、あなた自身の 「出版企画書」 を仕上げていきます。
この勉強会で企画を実現された著者が大勢います。
“出版社に採用される企画書”を一気に作って山田氏に持ち帰ってもらいましょう!

香川ではめったに無い実践的な勉強会なので是非ご参加ください。
他県のセミナーでもすぐに満席になるそうなので申し込みはお早めに。

● セミナーの対象者の方
1日目の出版実現セミナーに参加して気分が盛り上がっている人

● セミナー内容
あなた自身のアイデアを「企画書」という形に仕上げていきます。

● ノートPC、タブレット端末をお持ちの方は、できるだけご持参下さい。

● 講 師
 山田稔氏(出版コンサルタント)
 会社HP  http://www.facebook.com/shuppanproduce
 アメブロ http://ameblo.jp/shuppanproduce/

【スケジュール・場所】
 11月18日(日)高松テルサ3階 第3会議室  http://www.t-terrsa.jp/
 13:00~受付開始
 13:10~16:50 「出版企画勉強会」

● 受講費用 
 15,000円(翌日の出版企画勉強会との2日間通し価格です。
 1日目のセミナーのみ受講価格は10,000円)
《早割価格》2012年11月12日までのご入金に適用
 12,000円(セミナーのみ8,000円)

   ★☆★ 17日セミナー/18日勉強会のお申し込みはこちらから ★☆★
                ↓    ↓    ↓    ↓
       https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=147404  
  
    ※お申込み完了後に入金口座や注意事項がメールで届きます。

       ★☆★ セミナー/勉強会のお問合せは ★☆★

    ワイワイ集客研究会 出版セミナー/勉強会のお問い合わせは
    Eメール:info@artinsatsu.com アート印刷 十河(そごう)まで

    皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます\(^o^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あなたの集客用小冊子をアマゾンから全国販売しますよ(^o^)
                 ↓    ↓    ↓
     http://www.artinsatsu.com/syuppan/index.html

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

★ 全国出版のつもりで 小冊子を書け!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

十河尚史の頭から湯気が スミマセン。
 久しぶりのブログ投稿です。 
 お客様からの
 原稿チェックの依頼が
 重なって、重なって、重なって…
 この1ヵ月、朝から晩まで
添削修正に追わていました。
 
 その添削チェック作業ですが、
 会社の中ではダメですね (-“-;)
 急な来客やお客様からの電話、
 社員からの相談に追われ、
 添削チェック・執筆作業が
 全く進みません。
 その点では、
 コンセント(電源)のあるカフェが
 良かった♪
 目の前の文章に集中できるので、
                             仕事がバリバリはかどりましたよ(^o^)

           こんにちは。
              十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                     今日のテーマは、
                      ↓   ↓   ↓
        ★ 全国出版のつもりで 小冊子を書け!
       
               最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇──────────────────────────────────────────────◇
  ★ 多くの集客用小冊子が、
       「小冊子の力」 を活かしきっていない。

◇──────────────────────────────────────────────◇

「あなたが、集客用小冊子をつくる目的は?」 と質問すると、
概ね次のような答えが返ってきます。

 1.集客アップを図りたい。売上を伸ばしたい。
 2.営業力・広告力をアップしたい。
 3.新規開拓に使いたい。
 4.既存客に配布して売上を拡大したい。

たしかに、
小冊子はこれらの問題を改善してくれるツールです。
しかし、
私はこれ以外にも 大切な目的 があると思っています。

それは、
現在、お取引を頂いているお客様よりも、
 1ランク、2ランク、3ランクも上のお客様との 「お取引」 を実現すること
 これまででは、考えられないランクの 「お客様の来店」 を実現すること

これが、集客用小冊子の醍醐味です。
このようなつもりで小冊子を作成しなければ意味がないと考えています。

多くの集客用小冊子が、
今お取引している お客様層 だけを想定して書いています。
「小冊子の力」 を活かしきっていません。

◇──────────────────────────────────────────────◇
「えっ、こんな有名企業から!」
  「へぇー、こんな有名人から!」

        問合せや 相談が入ってきますよ♪
◇──────────────────────────────────────────────◇

集客用小冊子は、
1ランク、2ランク、3ランクも上のお客様との 「取引開始」 を想定して
執筆しましょう!
ただし、
今より上のランクのお客様との 「お取引」 を実現するには、
小冊子づくりの心構えを改める必要があります。

 ☆ 集客用小冊子づくり = ローカルの自費出版のつもで執筆する  ・・・・・・・・・ 誤り

 ☆ 集客用小冊子づくり = 全国出版/全国デビューのつもりで執筆する  ・・・  正解

全国出版のビジネス書のように200ページ以上の本をつくろう!
と言っているのではありません。
集客用小冊子は60~80Pで十分です。

「全国出版/全国デビューのつもりで執筆する」 とは、
  1.本を売るわけではないが、5万部・10万部のベストセラーをつくる
    心意気で小冊子を企画・執筆すること。高い意識を持つ。

  2.あたの専門知識をお教えするだけではなく、
    あなたの 「熱き想い」 「高く大きな志」 を堂々と伝えること。
             ↑    ↑    ↑
        読者はこれを待ち望んでいます。
  3.あなたの専門知識を商売抜きで読者(見込み客)に教えてあげること。
    良きアドバイザー役に徹すること。小冊子の中では一切セールスをしない

システムデザイン 田中勤 集客用小冊子 こんな気持ちで、
 集客用小冊子をつくると、
 地方の 小さな会社の
 社長さんであろうと、
 「えっ、こんな有名企業」 から!
 「へぇー、こんな有名人」 から!

 「私はあなたに頼みたい!」 と、
 問合せや 相談が入ってきます。

 もしも、今から集客用小冊子の
 執筆に入るのなら、
 あなたの 「想い・志」「使命・役割」
 について
 もう一度 熟慮してみましょうρ(^o^)ρ
 今後の事業発展のための
 大切な時間 になると思いますよ♪_♪_

← 株式会社 システムデザイン
    田中勤さんの小冊子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 あなたの集客用小冊子をアマゾンから全国販売しますよ(^o^)
                 ↓    ↓    ↓
     http://artinsatsu.com/service/publish/index.html

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!