あなたの専門知識を整理整頓して ⇒ 小冊子化

  人気blogランキングへ
  
  ↑↑ワンクリックお願いします↑↑

小冊子で本気の見込み客を集めたい!
  
営業パンフレットは捨てられるだけ。
だから、営業促進、販売促進のために小冊子をつくりたい! 

我社の本当の強み・専門知識を小冊子でじっくり伝えたい!
と考える経営者は多いのですが、
その中で本当に小冊子を完成させて、
営業・集客活動に活かしている経営者は2~3割程度だと思います。

書くことに慣れている人なら2カ月もあれば、小冊子を完成できるのですが、
「執筆は苦手です」 という方や、
雑用に追われてしまう小さな会社の経営者は、
「6ヵ月経って、1年経っても完成しない……」
「結局、今年も小冊子原稿を書けなかったなぁ~」
となってしまうのです。

ならば、
2015年は、文章づくりのプロ 『ライター』 の力を借りて、
あなたの専門知識やお役立ち情報をちゃんと整理整頓し、
わかりやすい小冊子をつくってみませんか。

でも、
『ライターの力を借りる』 って、
具体的にどんなサポートを受けるのだろう?

          こんにちは。
              十 河 尚 史(そごうひさし)です。

                     今日のテーマは、
                      ↓   ↓   ↓
      ★ あなたの専門知識を整理整頓して ⇒ 小冊子化
       
               明けましておめでとうございます ( *^-^)

十河陽子のイラスト

◇────────────────────────────────────────────────◇
 せっかくの専門知識が頭の中で大混乱!
 お客様は、整理整頓された わかり易い情報 を待っている

◇───────────────────────────────────────────────◇

「ライターの力を借りる」 方法はさまざまです。

1.9割5分まで自力で小冊子原稿を書き上げ、
  最後にライターに確認・調整をしてもらう。
  という 添削サポート

2.自力で書き上げようと頑張った。そして、なんとか最後まで書き上げた。
  でも、知人に読んでもらうと 「わかりにくいなぁ~」 と厳しい評価。
  しかし、自力改善はもう無理。
  ライターに原稿を預けて大幅改善してもらう

3.小冊子原稿は書けないけれど、講演の下書き原稿程度なら書ける。
  講演発表の下書原稿をライターに預けて、小冊子原稿に仕上げてもらう

4.忙しくて執筆時間をとれない。だから、
  ライターにゴーストライティングしてもらう

簡単な無料レポートやブログ、Facebook投稿なら1,000~3,000字程度。
苦労なく書けるでしょうが、小冊子となると別世界。
多くの小冊子は4~6章立て。文字数は25,000~35,000字。
「小冊子の執筆は難しい……」 と、多くの方が途中でギブアップしてまうのです。

「小冊子の執筆は難しい……」 と、感じる主な理由は3つ。
1.長文を書き慣れていないこと。
2.小冊子の 『章立て構成』 を設計できないこと。
3.そして、もうひとつの大きな理由は、
  せっかくの専門知識・お役立ち情報が頭の中で大混乱。整理整頓されていないこと。

多くの経営者は、
『その道一筋、10年・20年・30年の大専門家・大先生』 です。
その頭脳の中に膨大な 『専門知識・お役立ち情報』 が溢れています。
しかし、多くの場合はその 『専門知識』 が 細切れバラバラ状態で放置されているだけ。
これでは、
 お客様に伝わらない……。
 理解されない……。もったいない……。
せっかくの素晴らしい財産が活かされていないのです。

さぁ~ 新しい年を迎えました。
今年は、あなたの頭脳の中の膨大な 『専門知識・お役立ち情報』 を
4~6章構成の わかりやすい小冊子にまとめ上げましょう。
小冊子の執筆が、
これまで放置してきた 『あなたの専門知識・お役立ち情報の整理整頓作業』 になるのです。

そして、その作業によって、
あなたの営業力・集客力が さらに磨かれていくのです。

◇────────────────────────────────────────────────◇
★ 小冊子の執筆は 『あなたの専門知識の整理整頓作業』
 ライターとの意見交換やインタビューで、
 ゴチャゴチャになっている専門知識が キレイに整理整頓される

◇───────────────────────────────────────────────◇

ところが、いざ、小冊子の執筆に入ろうとしても、
膨大な情報をお客様に伝わるように 『整理整頓する』 方法がなかなか見つからい……。
書けない……。途方にくれるばかり……。
では、どうしたらいいのでしょう?

そのサポートをしてくれるのでが、
文章づくりの専門家 『ライター』 です。

ライターの使い方とWORD編集入門講座 ← 左の小冊子は、私の会社の
 遠藤貴信君が書いた小冊子です。

 遠藤君は、集客用・営業用小冊子制作の
 アドバイーザ―として10年のキャリア。
 さまざまな業種の経営者様の
 小冊子づくりをサポートしています。
 しかし、
 彼には残念でならないことがあります。
 それは、新しいお客様から、
 「1カ月か2カ月後には小冊子原稿を
  入稿しますね」 と明るい声でお電話を
  くださるにの、2カ月待っても、
  3カ月待っても原稿が届かない……。
 結局、
 『6カ月経っても原稿を完成できなかった』
 というケースが4割はあるというのです。
 ‘ 忙しくて執筆できない! ’という
 経営者こそ、もっと上手にライターを
 使って欲しい!

というのが遠藤君の思いです。 中でも、彼が一番伝えたいことは、
ライターという第三者と しっかり意見交換しましょう♪

第三者のライターと意見交換することで、
『整理上手のライター』 が、前進しなかった 整理整頓の糸口を見つけ出してくれるのです。
もしも、あなたが
『小冊子の執筆』 という大きな壁を乗り越えられずに困っているのなら、
ライターさんの力を借りてみませんか。
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  

さぁ、新しい年を迎えました。
今年こそ、小冊子の執筆作業を通して、
あなたの頭の中で大混乱している専門知識・お役立ち情報を体系的に整理整頓しましょう。

ライターの力を借りると2カ月後には、
「この小冊子は本当にわかりやすいね。ありがとう♪ 
 ところで、ぜひあなたに相談にのってもらいたいのですが……」

と、言ってもらえる集客・営業用小冊子が完成していますよρ(^o^)ρ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

     ★ 無料小冊子『ライターの使い方入門講座』をご希望の方は
                      ↓   ↓   ↓
               http://artinsatsu.com/contact/

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブロ


グ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

サブコンテンツ