毎月 何千万円も支払ってるのに 届くお礼状はゼロ

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

下の写真は 私が書いたお礼状。
  下手な字が悩みのタネです。 字の上手な人が羨ましい…

お礼状ハガキ

          こんにちは。  十 河 尚 史 (そごうひさし)です。

ハガキを書く 弊社の 「2010年 4つの徹底事項」
 を紹介します。

 1. 「毎日の掃除を徹底します!」
 2. 「毎日の後片付けを徹底します!」
 3. 「来客者への挨拶を徹底します!」
 4. 「お客様へのお礼状を徹底します!」
 シンプルです (^_^)

 この中には、私自身が苦手なことが
 たっぷりと含まれています。

 ← この写真は私です。 
 弊社で 集客用小冊子 を作成してくれた
 お客様へのお礼状書を
 コツコツ コツコツ 書いているところ…
 (^^; ) =3 =3 =3 =3

○─────────────────────────────────────────○
毎月 毎月 何千万円も支払っているのに、
  弊社に届くお礼状はゼロ。マナーが悪すぎる。

レストランの食材仕入れのために、毎月 毎月 何千万円も支払っているのに、
弊社に届くお礼状はゼロ! 日本のビジネスマンは、マナーが悪すぎると思います。

これは5年ほど前、
青山のレストラン 「カシータ」 のオーナー 高橋 滋さんの講演会のなかで、
一番 印象に残った言葉です。

「そういえば私の会社でも、業者さんにちゃんと振り込んでいるのに、一度も お礼状を
もらったことがないなぁ…」
しかし、よくよく考えてみると、
「自分自身も お客様に お礼状を出すことが 年に1枚・2枚かも……」

「こりゃ いかん!!!」
「我が社も、ちゃんとお礼状を書かなければ。 よ~し 書くぞ」 と決意。
すぐに実践しました。

決意して1ヶ月間は、100%出しました。
そして、月日が経つごとに 95% 90%…
2年ぐらい経つと70%ぐらいに…。
目の前に迫ってくる仕事を優先して、「お礼状書き」 の手を抜くことが 当たり前になってきました。 「まずいなぁ…… (-“-;)」

○─────────────────────────────────────────○
全員で書く! すぐに書く! 徹底する!

      ▼ 春用のお礼状ハガキ
お礼ハガキ春用 掃除が行きとどかない。
 不要な物が一杯ある。
 整理ができない。見た目も悪い。
 そして、お礼状が書けない。
   小さなことができていないなぁ…
 よし! 来年は 「凡事徹底」 で行こう。 
 小さな事を大切にする 風土 を社内に
 育てなければ、これからの厳しさと
 戦うなんて無理だ!
 先ずは、2009年の年末大掃除で、
 不要な物を徹底的に捨てました。
そして、
「2010年 4つの徹底事項」 への取り組みを 社内に宣言!

2ヶ月半が経過した どうなってるのか……?

今でも、4つのことを 全員で ちゃんとやっていますよ\(^o^)/

なかでも お礼状書きは、
月曜日の朝に 入金チェックをして、入金となった作業伝票と、お礼状ハガキを
「すぐに書いてくださいね (*^o^*)」 と営業担当者に渡します。
パソコンではなく ‘ 手書き ’ で お礼ハガキを書くので、
一人で 4通・5通・6通も 書くとなると 結構負担になってきます。
ですから、印刷工場で働く人にも手伝ってもらいます。

お礼状を、全員で書く! すぐに書く! 徹底する!

「お礼状を出す」 という 良い習慣が 社内に根付きそうで~す (((=^-^)V
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
‘ 手書き ’ での 「お礼状書き」
  Eメールが当たり前になった今こそ 
  お客様想いの あなたに おススメしますよ ♪_♪_ ρ(^o^)ρ

★ もしも、集客用小冊子の原稿づくりでお困りなら、
無料電話相談をご利用くださいね (^_^)

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ