セミナーを開けない社長さんには「小冊子」がおススメ!

いつもありがとうございます。
人気blogランキングへ

↑↑ワンクリックお願いします↑↑

コトデン長尾線 あ~ 今年もやってしまった!

 楽しかった忘年会の1次会。
 2次会への移動途中で、高校時代の同級生が
 やってる たこ焼き店 で、
 熱い!旨い!と言いながらたこ焼きを食べる。
 そして、2次会のやきとり店で
 ワイワイ ガヤガヤ。
 あっという間に最終電車の時間になった。
 友人たちと別れて、コトデン瓦町駅へ
 早足で歩く、歩く。
 ホームへ降りる途中
 家への「帰るコール」
 ヤレヤレ…
 無事 最終電車に乗ることができました♪

 高松琴平電気鉄道(コトデン)
古い電車 長尾線は、のんびり走っていきます。
 ガタン ガタン……
 私の意識が だんだん薄れて行く…

 ハッと目が覚めると、
 お客様が電車からドンドン降りている。
 アッ! またやってしまった。
 最寄り駅の「農学部前」を過ぎて、
 終点 長尾駅まで乗ってしまった。

▲ 今も年に数回走っているレトロ電車
 
自宅に SOS の電話をかける。
「ごめん。今 長尾駅で~す(^o^) 迎えに来てね」
「おとうさん。またやったの (-_-メ) ガオォー!」

年に2回ぐらいの恒例行事となっています。
 反省 m(..)m スンマセン

   こんにちは。
       ‘ いんさつ屋のおやじ ’ 
        
十 河 尚 史(そごうひさし)です。
   
                今日のテーマは、
                 ↓   ↓   ↓
セミナーを開けない社長さんには 「小冊子」 がおススメ!

          最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

○─────────────────────────────────────────○
セミナー集客に 挑戦してみたいなぁ…
  でも、自分は話下手。集客も面倒、自信もないし…

激しい価格競争。どこまで下がっていくのか? 底が見えない。
売上・利益がドンドン落ちて行く、でも社員の給料は上げてあげたいなぁ…
いったい、どうしたらいいのだろう???

 ・底なしの 価格競争から なんとか抜け出したい!
 ・ライバル会社にはない、「コンサルタント力」 や 「提案力」 をアピールしたい!
 ・我が社の強みを お客様に知ってもらいたい! 上手くお伝えしたい!
 ・我が社の強みを 理解してくれる お客様とお付き合いしたい!
 ・安いという理由で、我が社を選んでくださるお客様じゃなく、
             価格以外の理由で、我が社を選んでもらいたい!

だから、我が社も セミナーを開催して集客してみようかなぁ?
セミナーを開催して、「非価格競争力」 をアピールしたい!
無料セミナーに10人参加してもらい、
その内1人~2人が お客様になってくれたら ビジネスとして十分 成り立つ。

でも、
自分は、セミナーで 上手に話す自信がない… 開催ノウハウもない…。
参加者を集めるもの大変。どうやって集めるの…? 
セミナーの申し込みが、たった 1人だったらどうしょう……(^・^;)

○─────────────────────────────────────────○
あなたの集客用小冊子が、
 「あなたの会社の 非価格競争力」 を強く アピールしてくれます!

新小冊子の表紙230 高額商品を販売している人なら、
 無料セミナーに10人参加してもらい、
 その内 1人~2人がお客様に
 なってくれたら十分♪ だと思います。

 私の場合は、セミナーを
 開催していないので、
 オリジナルの ‘ 集客用小冊子 ’
 お配りしています。
 小冊子を10人にお配りして、
 2人くらいの方が、弊社に
 小冊子の印刷・製本を 発注してくれます。

 印刷会社の 営業マンが
 営業車に乗って、
 新規開拓するコストに比べたら
 小冊子をお届けするコストは、
 10分の1くらいですし、
   ▲ 弊社の集客用小冊子です      成果の方も 比較にならないと思います。

人間のタイプにもよると思うのですが、
私の場合は、セミナーを開くための さまざまな手間よりも、
小冊子の執筆の方が 楽に感じています。
正直なところ、
私は、セミナーで 先生らしく振る舞う自信がありません。
また、
セミナー参加者の集客で苦労するよりも、
私の小冊子に興味をもってくれる方、請求してくれた人に、
小冊子をメール便でお届けする方が気楽です。

物が動かない…。 財布のひもが固い…。 商品の価格が下がっていく…。
私たち企業にとって、厳しい経済情勢になっています。
「自分たちの首を絞めるだけ!」 とわかっていても、その苦しさに負けて、
赤字覚悟の価格競争に突入していく企業が増えています。

お客様は 「安くしろ!」 「安くしろ!」 の大合唱♪
でも、それは本当の心の叫びではないと思います。

本当に望んでいるものは、
「本物商品」 「かゆいところに手が届くサービス」
「こんなものが欲しかったんだよ(^o^)」
「これは助かるわ~♪」 と叫びたくなるような 商品・サービス。

このような商品・サービスを提供しようと 努力 しないから、
お客様は 「安くしろ!」 「安くしろ!」 の大合唱になる。 イライラするのだと思います。

あなたも、私と同じように「セミナー開催が苦手」 なら、
オリジナルの ‘ 集客用小冊子づくり ’ をおススメします。

あなたの小冊子が、
「本物商品の良さ。 あなたの会社の強み。 経営者の想い」
「あなたの会社の 非価格競争力」
を強く アピールしてくれますよ ρ(^o^)ρ

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ


村 経営ブログ 広告・マーケティングへ” /></a><br /><a href=にほんブログ村

  人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

★集客用小冊子のサンプル請求はこちら

忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

サブコンテンツ