Amazonでの小冊子集客なら小予算で優良顧客が集まる

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

前回のブログで、
 リスティング広告費が高騰して使いづらくなった。
 ならば、Amazonでの小冊子集客がいいですよ。
 Amazonに自身の本を登録・販売することで、
 私は〇〇〇について勉強したい!
 そして、
 近いうちにその商品・サービスを購入したい!
 というかなりの本気客を小予算で集めることができますよ。
というお話をしました。
  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
昨日、ホームページで集客している社員30人規模の繊維製造業の
社長様が来社されました。そして、その会話の中で、
 御社はリスティング広告費をどれぐらい使っているのですか?
と私が質問すると、繊維製造業の社長が、
 リスティング広告で、無料サンプルと資料請求をしてくる
 見込み客を集めています。
 そして、その広告費ですが、
 5年前は月に20万円でしたが、今は毎月50万円も払っています。
 この請求金額を見ていると自分でも恐ろしくなります。
 費用対効果を考えると本当は止めたい。

 でも、止めるのも恐ろしくて・・・

インターネット広告費の高騰が経営上の大問題になっているのです。

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
今回のブログは、前回のブログで紹介した
小予算で優良顧客・本気の見込み客を集めることができる
Amazonでの小冊子集客が、
どんな業種に向いているのか? についてお話します。

       こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
★ Amazonでの小冊子集客なら小予算で優良顧客が集まる       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────◇
子育て・教育・健康関係で集客したいなら
 あなたの本・小冊子をAmazonに登録しよう
◇─────────────────────────────────────◇

私は中小企業の社長や、士業の先生、医師、歯科医師などの
集客・営業用の本/小冊子制作の仕事をしています。
そして、小冊子集客に関する自身の本をAmazonで販売しています。

ナンバーワン小さなセミナーを本に求人用小冊子

しかし、『集客や営業のための本・小冊子づくり』というカテゴリーは、
非常に小さなカテゴリーで読者対象人口も少なく、それほど売れるものではありません。
実際、私の本『新 小さなナンバーワンを小冊子でつくれ!」は、
何の策も打たなければ月に1~3冊しか売れません。

その点、子育て・教育・健康などの
ビックカテゴリーの本・小冊子なら読者対象人口も多く、
たとえ無名著者であっても、内容が優れている本であれば月に10冊程度は売れています。
さらに、その著者がメルマガを発行したり、人気ブログを持っていたり、
講演・セミナーを開催していると月に30冊以上売れています。
そして、その本を買ってくれた30人は、
無料サンプル請求などの冷やかし客ではありません。
この30人は、お金を払って本を購入し、本を真剣に読んで勉強して、
「良い買い物をしたい! 良いサービスを受けたい!」という
本気の優良顧客なのです。

もしも、あなたのビジネスが子育て・教育・健康関係なら、
あなたの自費出版本・小冊子をAmazonに登録しましょう♪

◇─────────────────────────────────────◇
コンサルタント業の本は数が出ない。ならば、
 Amazon広告で販売数を増やせ!
◇─────────────────────────────────────◇
子育て・教育・健康ビジネスの次に『Amazonでの小冊子集客』を
お薦めしたい業種は、
全国を商圏にしている経営コンサルタントです。
たとえば、
全国の工場の生産性改善を手掛けるコンサルタントが
『なぜ、あの工場は儲かっているのか』という本・小冊子を自費出版し、
Amazonに登録すると、そのテーマで困っている全国の工場長や経営者が、
Amazonでそのコンサルタントの本を見つけて購入して読み、
本というカタチの1時間セミナーを受けてくれるのです。
そして、その1時間セミナーが優れていたら、
「このコンサルタントは信頼できる!」と、
顧問契約の相談・問合せ行動を起こしてくれるのです。

ただし、経営コンサルタントの本・小冊子は、
私の本と同じように読者対象人口が少ないために、
月に1~3冊しか売れないと思います。

しかし、
Amazon内でのリスティング広告『Amazon広告(AMS広告)』を使うと、
1万円程度の小さな広告費で、月に10~15冊ほど売れるようになるのです。
月に10~15冊(10~15人の見込み客)というと、
小さな数字に見えるかもしれませが、
リスティング広告で、10~15人の見込み客を集めようとすると、
5~10万円もの広告費が必要となるのです。
  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
<まとめ>
Amazon広告を使うと、
月に1~3冊しか売れない私や、経営コンサルタントの本も
月に10~15冊売れるようになります。

そして、
月に10~30冊売れていた子育て・教育・健康関係の本が、
月に50冊以上売れるようになります。

しかも、
非常に小さな広告費で販売数を増やせるのです。
(おわり)

次回のブログ投稿で、Amazon広告(AMS広告)について
詳しくお話したいと思います(^o^)

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

リスティング広告がダメなら Amazonで小冊子集客(前編)

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

20代後半で経営コンサルタント会社を立ち上げた、
若い経営者S様から、本づくりの電話相談をいただきました。
 顧問先をまだまだ増やしていきたい!
 社員を増やして組織経営を目指す!

と、非常に前向きな社長だと感じました。

ホームページを拝見すると、しっかり作り込んでいたので、
 ホームぺージからの問い合わせはどうですか?
と質問すると、
 正直、予測を下回っています。
 リスティング広告もやっていましたが、
 あまりにも広告費がくて、今は停止しています。

そこで私は、
 そうですか、ならば、やはり集客用小冊子/本をつくりましょう。
 ホームページを拝見すると、T社長の営業エリアは全国ですね。
 本をつくって、Amazonに登録しましょう。

 これなら、
 小予算で優良顧客を めることができますよ(^o^)

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
★ リスティング広告がダメなら Amazonで小冊子集客(前編)       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────◇
リスティング広告で集客すると赤字になってしまう・・・
 Amazonを使った
 小冊子集客なら小予算で集客できる

◇─────────────────────────────────────◇

10年前は、インターネット広告の利用者が少なく、
比較的安価な料金で利用できましたが、近年は利用者の増加で
インターネット広告費が高騰しています。

「リスティング広告が使えなくなった」と嘆くのは、
先ほどのS社長だけではありません。
先月も製造業の社長がこんな愚痴をこぼしていました。
 
 5~6年前までは、2万円のリスティング広告費で、
 20万円の商品が1個 売れていました。
 これでも8万円の粗利があったので、リスティング広告は
 大変便利な広告手法だと思っていました。

 しかし、直近6カ月のリスティング広告費を分析してみると、
 恐ろしい数字になっていました。

   ↓   ↓   ↓
 ・1件の資料請求獲得(見込み客獲得)のために5500円の  
  リスティング広告代が必要
 ・20万円の商品を1個売るために20件の
  資料請求が必要。
 となると、
 ・1個(20万円)の商品販売のために20件×@5500=110,000円の
  リスティング広告代が必要。
 結果、
 ・現状では、1個を受注するたびに1万円の赤字になっている。
  これでは、リスティング広告は使えない。

 リスティング広告では、1資料請求(1見込み客)の獲得に
 5500円もかかってしまう。これはあまりにもすぎる。
 これが2000円以下なら、
 リスティング広告をドンドン使っていけるのに……。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

もしも、あなたが、
『相続入門講座』『事業承継で泣く人、笑う人』
『なぜあの工場は儲かっているのか』
『失敗しない〇〇〇システムの選び方』などの
オリジナルの集客用小冊子/本をお持ちなら
その集客用小冊子/本をAmazonに登録して、
興味のある人に買って読んでもらいましょう。
Amazonなら、
超小予算で『見込み客(本の購入者)』をめることができます。

◇─────────────────────────────────────◇
リスティング広告で集めた見込み客リストに疑問を感じる
 冷やかし客が多いような気がする・・・
◇─────────────────────────────────────◇
 昔は、インターネット広告費が安かったので、
 深く考えることなく、リスティング広告をドンドン打って、
 見込み客リストを集めていったなぁ~

5~6年前までは、
このような『いけいけドンドン』の経営者が多かったと思います。
しかし、今日ではこのような考え方は通用しません。
リスティング広告で見込み客を集めようとすると、
 ・その広告費があまりにも高すぎる!
 そして、
 ・冷やかし客が多いような気がする
こんな感想をお持ちの経営者が多いようです。

実際、インターネットで調べものをしていると、
私の目の前にも、さまざまなインターネット広告が出てきますが、
『少し関心がある程度』の広告タイトルでも、
思わずその広告をクリックしてしまうことがよくあります。
そして、
その広告をクリックして、ランディングページへ飛んでも、
その9割は、そのランディングページを10~20秒ほど見て終わり。
また、
稀に資料請求などのアクションを起こしたとしても、
『本気客レベルではない』ことが多いのです。
この悪気のない『冷やかし客』の行動によって、広告主側は、
ワンクリックされる度に、200~500円の広告費を支払わなければなりません。

リスティング広告に代表されるインターネット広告は、
「見込み客のクリックで、初めて広告費が発生する」という
素晴らしい長所があるのですが、
・冷やかし客を集める特性がある
・今日では、あまりにもクリック単価が高すぎる

という欠点に多くの経営者が悩まされています。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

『相続入門講座』『事業承継で泣く人、笑う人』
『なぜあの工場は儲かっているのか』
『失敗しない〇〇〇システムの選び方』 などの、
あなたの小冊子/本をAmazonに登録・販売すると、
本気度の高い見込み客を0~2000円の小予算で集めることができます。

私たちは無名著者なので、大量に売れることはありませんが、
本を読んで、勉強して、問題を解決したい!
という本気の見込み客があなたの本を購入してくれます。
そして、
あなたが小冊子/本で読者に贈るアドバイスが誠実なものだったなら、
その読者が、
「私は、この人に相談したい!」
「私は、この人から購入したい!」と、相談・行動を起こしてくれるのです\(^o^)/

(おわり)
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

★次回のブログは、今回の続きになります。
 ・月に2冊しか売れないテーマの本ならAmazon広告を設定しよう
 ・Amazonで買ってくれた人(見込み客)のリストのとり方

●―――――――――――――――――――――――――――――――――――――●
セミナーを本に あなたの専門知識や豊かな経験を整理整頓して
 本・小冊子にすると、
 「あなたのような専門家を探していました!」
 という優良顧客が集まってきます。
 本書は忙しい経営者が本を執筆する方法を
 わかり易く解説しています▼
 『あなたの1時間セミナーを本にすると
  優良顧客が集まってくる』
 A5 100P 十河尚史著
 ☆Amazonより販売中 
  右の本の写真をクリックするとAmazonへ

●―――――――――――――――――――――――――――――――――――――●

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

「あなたの専門知識が必要です!」という人のために

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

 右膝痛が治らない!
 杖がないと歩けない!
 レントゲン検査では、異常がないのになぜいのか?
 評判の良い医者に診てもらっているのに……
 3カ月も真面目に通院しているのに杖が手放せない!
 仕事の打ち合わせにも行けない
 大きなスーパーでの買い物は車椅子が必要。
 藁にもすがる思いで、街の治療院に行ってもダメ。
 もう手の打ちようがない。
 いったい、どうしたらいいのだろう?
 と、悩みに悩んでいた私を、
 倉敷市のパーソナルトレーナーの田村繁光さんが助けてくれた!
 しかも、
 1時間のカウンセリングと、ちょっとした運動だけで
 見事 V字回復へ……。

後日、田村さんにお礼を伝えると共に、
  田村さん、今回、私に行ってくださった
  運動療法を本にしてください!
  私のように、困っている人が大勢いるはずです。
  田村さんの専門知識を必要とする人々がいるのです。
  偉そうな言い方になりますが、
  田村さんは、書かなければならないと思います。
 私は、こんな生意気なことを言ってしまったのです。

という、私の体験を6月9日の本ブログに投稿しました。
http://artinsatsu.com/sogoublog/661/
今日は、その続きを書いてみます。

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
★ 「あなたの専門知識が必要です!」という人のために本を書く       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────◇
私の専門知識で多くの人々の悩み・痛みを解決できるのに・・・
 本当に残念です
◇─────────────────────────────────────◇

その田村繁光さんの本が完成しました。健康屋ー運動療法
       ☆Amazonで販売中 →
レントゲン検査では異常はないにの
なぜ、痛みがとれないのだろう?
肩コリや腰痛で治療院に通っていても
『良くなる・悪くなるを繰り返すだけ』
という方は、ぜひお読みになってください。
肩コリ、首コリ、肩痛、腰痛、膝痛などに
対する考え方が変わってきますよ♪
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

田村さんは、本を書くべきです!
という私の身勝手な要望を受け入れて、
本を執筆してくれた田村さんですが、
田村さんは、ビジネス抜きで、
この本を自費出版してくださったと
私は思っています。

田村さんは、この本の中で次のようなことを書いています。
 街を歩いていると、まだまだ元気な世代であるはずの70歳前後の方が
 杖をついて歩いてる姿をよく見かけます。
 そんな10人の方が、この運動療法に取り組んでくれたとしたら、
 おそらく、10人の中で7人ぐらいは杖なしで元気に歩けるように
 なると思います。
 
 もっと、多くのシニア世代の人々が、運動療法を知ってくれたら……。
 体験してくれたら……。
 
 私は、このことが残念でなりません。
私は、田村さんのこの言葉を忘れることができないのです。

◇─────────────────────────────────────◇
私は、あなたのような専門家を探していました♪
 という人々から連絡が入ってくる!
◇─────────────────────────────────────◇
私たちは中小企業家です。
大企業のように、何十万人ものお客様の対応はできません。
また、三菱重工のようにH2Aロケットや最新ジェット旅客機開発
などの大きな仕事もできません。

私たち中小企業家は、田村さんのように、
数百人、数千人の人々の
小さくて身近な問題の解決、小さな幸せづくりに、
真正面から向き合い貢献することを期待されています。
それが、我われ中小企業家の使命だと思うのです。

近年、中小企業が集まる異業種交流会に参加すると、
「人口減少、市場の縮小で先行きが見えない。経営が厳しい……」
という話をよく聞きます。中小企業経営者の悩みは深刻です。
しかし、このピンチは、
 小さな会社よ。今こそ生まれわれ!
 小さな会社よ。今こそ視点をえろ!
 会社の使命・役割をもっとえよ!
 これまで蓄積した専門知識をもっと活かせ!
 それをちゃんと整理して、もっともっと発表しなさい。
 その専門知識をくの人が待ち望んでいるぞ!

という天からのメッセージに思えてならないのです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

●小さな分野/小さな市場
●その小さな分野に、ギュッと絞り込んだ『お役立ち』『幸せづくり』
私たちは中小企業家はもう一度、
自分の中に蓄積してきた専門知識や豊かな経験の
棚卸しをやってみる価値があるのではないでしょうか。

小さな分野で、我われ中小企業がアピールしても誰も気づいてくれないよ(-“-;)
というのは大昔の感覚です。
今は、IT・SNSという便利なツールがあります。
たとえ、あなたの専門知識や豊かな経験が、
小さな分野/市場に関することであったとしても、
それが人々の『お役立ち』『幸せづくり』につながるものであれば、
「私は、あなたに相談したい!」というお客様が、
あなたを見つけて声をかけてくれます。

さぁ、今こそあなたの専門知識の棚卸をしましょう。
そして、
それを さらに 整理整頓して、社会に発表できるようにしましょう。
そのちょっとした手間ひま・作業によって、
「私は、あなたのような専門家を探していました♪」
「こんなに人のを大切にする会社があったんだ♪」
と、
見知らぬ人々から連絡が入ってくるようになりますよ \(^o^)/

(おわり)

●――――――――――――――――――――――――――――――――――●
ナンバーワン小さな あなたの専門知識を活かして
 小さな分野のナンバーワンになる方法と、
 お客様への心からのアドバイス、
 仕事への熱き思い、理念を本・小冊子に
 上手にまとめる方法をわかりやすく
 解説しています▼
 新 小さなナンバーワンを小冊子でつくれ!
 A5 120P 十河尚史著
 ☆Amazonより販売中 
  右の本のをクリックするとAmazonへ

●――――――――――――――――――――――――――――――――――●
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

「理念じゃ喰えない」という経営者が多いけれど・・・

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

最近、
高額商品を製造・販売している『ある古い業界』からの
集客用小冊子に関する問い合わせ・相談が増えています。

その業界では、10年以上前から、誰もが知る有名コンサルタント会社が
全国各地の会社に入り、
郊外展示場や、折り込みチラシ、ホームページなどで、小さな会社の集客UP、
商売繁盛を指導しています。

しかし、集客用小冊子の相談をいただいた、その古い業界のS社長が、
 そのコンサル会社の指導で、たしかに一時はよくなった。
 しかし、業界全体がここまで厳しくなってくると、
 もう、このような小手先のテクニックだけでは
 業績の根本改善は不可能だと思う。
 受注価格の下落、品質とモラルの低下、手抜き仕事の横行……。
 こんな首の締め合いでは誰も幸せになれない。
 理念なき経営じゃパワー出ない。頑張れない……。
 多くの経営者が、やる気や誇りを失っている……。

 10年前は、「理念じゃ喰えない」と思っていたが、
 これまでにない、厳しい生き残り競争を体験して、
 やっと分かってきたことがある。
 それは、
 小さな会社ほど、理念を大切にするべきである。
 経営理念が、地道な努力、継続力、
 仕事の誇り、仕事の遣り甲斐などの源となる。
 高級品へとシフトしていける。
 そして、
 お客様が喜んでくれる会社づくりに向かって、
 社員の心がひとつになることがやっとわかった。

と、電話越しに、しみじみ語ってくださったのです。

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
 ★ 「理念じゃ喰えない」という経営者が多いけれど…
       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────◇
新しい集客術や広告術を学んでも
 継続できない、すぐに諦める、空回りするばかり・・・
◇─────────────────────────────────────◇

経営者である以上、
営業強化、集客UPの研究と努力は必須条件です。
あなたも、新しい集客術や、マーケティング研究会の
セミナーに積極的に参加して、勉強し続けていると思います。

しかし、一方で、
 新しい知識を習得しても、
 それを本当に活かせる人はごく一部の人だけ……。
 確かに、その効果はあったが、それは一時的なものすぎなかった……。
 我々経営者は、小手先の「新〇〇テクニック」に踊らされている……。
 社員も本当の力を出せていない……。

こんな不満・悩みを抱く経営者様も多いと思います。

では、なぜ、私たち経営者は、
新しい営業強化方法や集客UP術を活かしきれないのでしょうか?

私は、その原因の1つとして、
経営理念の欠如があるのではないかと思っています。

・わが社は何のために存在するのか?
・仕事を通してどんな幸せづくりに坂本理念
 貢献するのか?

この「何のために?」という
大切な理念が曖昧なために、
新しい集客術や、広告手法を勉強しても、
継続できない。
ちょっとした失敗で諦めてしまう。
なぜか、パワーが出ない。
足が地についていない。
だから空回りするばかり……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今、坂本光司先生の新刊を読んでいます→
この本を読んでいると、「よし、やるぞ!」と、
自然に背筋がピンと伸びてきますよ♪

◇─────────────────────────────────────◇
経営者の熱き思いや理念が、優良顧客を集める!という
 『正しい経営』の時代がやって来た。
◇─────────────────────────────────────◇

全国の経営者様から届く、集客用・求人用小冊子の原稿を
週に2本ほどのペースで拝読していますが、
1年ほど前から、小さな変化を感じるようになりました。
原稿内容がレベルアップしているのです。
というよりも、
「経営者としてレベルアップしている」という方が正しいのかもしれません。

その小さな変化を適切に表現する言葉が見つからないのですが、
 2~3年前までは、小冊子原稿の内容が、
 ハウツーが8割で、理念・心が2割ほどでしたが、
 この1年で、
 ハウツーが5割、理念・心も5割に。
 どちらかというと、理念・心の方をお客様に伝えたい!

へと変化しているのです。

これは私の推測になるのですが、
 良いお客様と出会う。そして、会社を良くしていくには、
 企業経営の根っこにあたる『理念・心』が大切だ。
 
これは美辞麗句ではない!
と、多くの経営者が気付き始めたのではないかと思うのです。
これは、集客用小冊子だけでありません。
求人用小冊子でも同じような変化が起こり始めています。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

お客様や見込み客様に、小冊子で
あなたの専門知識と、心からのアドバイスを贈ると共に、
 〇〇〇という小さな分野で日本一の会社になろう!
 社員に成長してもらおう! 社員に幸せになってもらおう!
 そして、
 そんな社員たちが、お客様の幸せづくりに貢献する!
 
社員が仕事に誇りを持てる会社にする!
というあなたの熱き思いや理念を、恥ずかしがることなくしっかり伝えてほしいのです。

そんなあなたの小冊子・本づくりが、
 1.理念に共感してくれる本当に良いお客様を集める。
 2.良いお客様が、また良いお客様を集めてくれる。
 3.社員が遣り甲斐を感じる。成長する。
 4.お客様、社員、協力会社との信頼関係がさらに強くなる。
 5.社員が仕事に誇りを持てる。
 6.経営者・社員が心を一つにしてお客様に貢献するようになる。

という好循環企業づくりへの小さな第一歩となるのです。

(おわり)

●――――――――――――――――――――――――――――――――――●
ナンバーワン小さな あなたの専門知識を活かして
 小さな分野のナンバーワンになる方法と、
 お客様への心からのアドバイス、
 仕事への熱き思い、理念を本・小冊子に
 上手にまとめる方法をわかりやすく
 解説しています▼
 新 小さなナンバーワンを小冊子でつくれ!
 A5 120P 十河尚史著
 ☆Amazonより販売中 
  右の本のをクリックするとAmazonへ

●――――――――――――――――――――――――――――――――――●
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

美辞麗句はいらない。経営者の熱き思いで勝負!

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

私の会社では、
『小冊子集客入門塾』と、『求人用小冊子入門塾』という
2つのWEBサイトを運営しています。
そして、
このWEBサイトに来てくださったお客様には、
『小冊子の資料請求』からスタートしていただくようにしています。

先日、5年ほど前に私の会社で集客用小冊子をおつくりになった
歯科医院の院長先生から、2回目の資料の請求が入りました。
そして、そのメッセージ欄には、
 求人・採用がどうにもなりません。本当に困っています。
という悲痛なメッセージが打ち込まれていたのです。

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
 ★ 美辞麗句はいらない。経営者の『熱き思い』で勝負!
  
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────◇
リクルート現場が大きく変わる
 学生と企業の立場が大逆転!
     企業が学生に必死でアピールする時代に……

◇─────────────────────────────────────◇

テレビや新聞で、
 中小企業が求人・採用のために『合同企業説明会』に参加しても、
 肝心の学生が来てくれない。

という話をこれまでに何度も聞いていました。
そのような中で、先週、ある公共施設にお土産品を買いに行ったところ、
中小企業の『合同企業説明会』の看板が揚がっていたので、
「どれどれ、学生は来ているのだろうか?」と、
そのホールへ行ってみたのです。
するとやはり、テレビや新聞で報道されているように、
学生らしき姿はパラパラで、
多くの企業側スタッフ・会場運営のスタッフらは手持無沙汰。
私は思わず、
 こんなに酷いのか~。想像以上だ……。
 時代は変わったんだなぁ~

と呟いていました。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

6月11日に放映されたNHKクローズアップ現代
『逆求人?ツテで転職?激変する人材争奪戦!超人手不足で…』を
ご覧になったでしょうか?
私はこの番組で 『逆求人』 という言葉を初めて耳にしました。
https://www.youtube.com/watch?v=JHedaxNmTfM

6月11日に放映されたNHKクローズアップ現代(逆求人)
https://www.youtube.com/watch?v=JHedaxNmTfM

この番組で紹介された、
新しいタイプの『合同企業説明会』の様子を見て私は驚きました。
これまでのように、
・企業の採用担当者がブース側に座り、学生を待つのではなく。
 1人の学生がブース側に座り、
 企業の採用担当者者の来場を待つのです。

・従来型の『合同企業説明会』に学生は来てくれないので、
 企業の採用担当者は手持無沙汰でしたが、
 新しいタイプの『合同企業説明会』では、
 企業の採用者は、あちらこちらへと大忙しです。

・従来型の合同企業説明会や面接では、
 学生が必死で自己アピールをしていましたが、
 新しいタイプの『合同企業説明会』では、
 企業側が必死で自社アピールをするのです。

さて、あなたの会社では、
この新しい『求人・採用の常識』に対する準備ができているでしょうか?

◇────────────────────────────────────◇
情熱のある学生を採用したいのなら、
 経営者の美辞麗句はいらない。
    本気の『熱き思い』で勝負しよう!

◇────────────────────────────────────◇

5月のゴールデンウィーク明けに、20180623_153328 - コピー3
長崎県雲仙市 鶴田歯科医院の
鶴田博文先生から、
求人用小冊子の原稿が届きました。
そこには、
 ・院長先生の歯科医療への思い

 ・勤務医時代の開業準備の実体験と
  後輩へのアドバイス

 ・勤務医時代にやるべきスキルアップ術
  セミナーなどでの勉強術

 ・開業時の苦労話し

 ・開業時のマーケティング論

 ・先輩歯科医師から若い歯科医師への
  人格面や志についてのアドバイス

などが飾ることなく綴られていたのです。

私は鶴田先生の原稿を読んで
心から感動しました。そして、
これほど、飾らず、率直なアドバイスを読んだ若い歯科医師は、
 鶴田先生に会ってみたい! 面接を受けてみたい!
 いや、この本を読んだだけで、
 「鶴田先生の下で働きたい、勉強したい!

と思うだろうと確信したのです。

私は、さっそく、その感動を手紙に綴り速達で鶴田先生に送りました。
すると、鶴田院長先生からお電話が入ってきたのです。
 鶴田先生、本当に感動しました。
 どうしたら、心からの思いを、あれほど飾り気なく、素直に書けるのですか?

と私が質問すると、鶴田先生は、
 十河さん、若い歯科医師は、
 「何店舗も医院を経営している大手歯科医院の方が安定しているだろう」と、
 漠然と考えて大手に就職してしまう傾向が強いようです。
 ですから、私のような中小の医院にはなかなか来てくれません。 
 実は、その悔しさ(怒り)もあって、
 若い歯科医師への『心からのアドバイス』を、
 求人用小冊子の原稿としてWORDに打ち込みました。
 飾り気なく、自分の思いをストレートに書けたのは、
 怒り・悔しさの中で、先輩医師から、若き後輩たちへのアドバイスを
 無我夢中で書いたからだと思います(^o^)

と、おっしゃたのです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

学生の大企業志向が強いのは紛れもない事実です。
ですが、
「私は、大企業向きではない。私は小さな会社で大きな歯車になりたい」
という情熱のある学生も大勢いるはずです。
ならば、
その情熱ある学生に、あなたの『熱い思い』をしっかり届けましょう。
しかし、
あなたの『熱い思い』『学生への本気のメッセージ』は、
これまでのリクルート用の会社案内では伝わりません。
何か他のツールが必要です。

もしも、あなたが、鶴田先生のように
文書でその情熱を表現できるのなら、
50~100ページの求人用小冊子づくりをお勧めします。
 
新しいタイプの『合同企業説明会』で、学生と20分ほど熱い会話をして、
そして、「今日はありがとうございました」と別れるときに
「自宅で、この本を読んでくれませんか」と、学生にあなたの小冊子を渡しましょう。
緊張した『合同企業説明会』の会場ではなく、リラックスした自宅のベットの上で、
あなたの熱いメッセージをじっくり読んだ情熱のある学生が、
「私、この会社の面接を受けてみたい♪」と
エントリー行動を起こしてくれますよ \(^o^)/

求人用小冊子入門塾のWEBサイトはこちら
https://www.kyujin-up.org/

●――――――――――――――――――――――――●
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

自分の仕事の 研究論文を書け!

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

数年前から、右膝にごく小さな痛みを感じていました。
そんな中で、昨年の秋に友人と旅に出ました。
ところが、自宅に戻ってくると右膝に激しい痛みが走ったのです。
「この痛みは異常だ!」
そして翌日、
杖をつきながら、知り合いの医師が紹介してくれた整形外科を訪ねて診てもらいました。
すると、その医師が、
 レントゲン検査の結果は特に異常はありません。
 ただし、右膝に水が溜まっています。
 水を抜いて、ヒアルロンサン注射を続けていけば、
 1カ月程度で良くなるでしょう♪

と、ほっと安心できることを言ってくださったのです。
そして、私は真面目に通院して、注射や右足を温めるリハビリを続けました。
ところが、2月半が経過しても杖を手放せませんでした。
大型家電量販店での買い物では、
サービスカウンターで車椅子を借りるほどでした。
 参ったなぁ~。出張も行けない。
 レントゲン検査では問題はないのに……
 真面目に通院しているのに……
 いろいろな民間療法をやっても効果なし。
 もう打つ手がないなぁ~
 

こんな私の大ピンチを
岡山県倉敷市のパーソナルトレーナーさんが救ってくれたのです(^o^)

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
           ↓   ↓   ↓
     ★ 自分の仕事の研究論文を書け!
       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────────◇
 もう手の打ちようがない……と、
 藁にもすがる思いで専門家に相談したら……
◇─────────────────────────────────────────◇
健康屋
 病院もダメ、民間療法もダメ、
 右膝が痛くて杖を手放せない。
 もう打つ手がないなぁ~

と、途方に暮れていると、私の脳裏に
浮かんできたのが、1年半前に
『健康的なダイエット』の本づくりを
お手伝いさせていただいた
倉敷市のパーソナルトレーナーの
田村繁光さんのお顔でした。
「こんなことを田村さんに相談しても
よいのだろうか?」と、迷ったのですが、
私は藁にもすがる思いで、田村さんに
電話を入れたのです。
すると、田村さんが、
 そうですか、それは辛いですね。
 十河さん、倉敷の私のジムまで
 来ることができますか?

私は、
 はい、車の運転は支障がないので
 大丈夫です。

と返事をし、2月18日に私は倉敷へと走ったのです。
そして、ジムの駐車場に到着すると、杖をつきながらジムへと入っていきました。

本ブログでは、詳細を割愛しますが、
私の右足は、田村さんの僅か1時間の指導で劇的に改善しました。
そして、
田村さんから教わった右足とお尻の運動を自宅でも続けたことで、
右膝の痛みがさらに小さくなっていったのです。
2月18日の指導から1週間後には、
3ヵ月近く手放せなかった杖を倉庫に片づけていました(^o^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村さんの指導を受けてから2週間後、私は田村さんへお礼の電話を入れると共に、
 田村さん、私に行ってくれた運動療法ですが、
 ぜひ、このテーマの本をつくってください。
 いや、つくるべきです! 社会のために書くべきです!
 足が痛い、腰が痛い、肩が痛い、
 でも、治療を続けてもよくならない……
 良くなる・悪くなるを繰り返すだけ。
 という多くの人々が、
 田村さんの専門知識とアドバイスを待ち望んでいます。
 お願いです。田村さん書いてください。

すると、田村さんは、
 はい、わかりました。では、執筆に入ります。
 十河さんのように、病院や治療院に通いながらも、
 杖を手放せない人や、腰痛、肩痛などで通院しても
 なかなか良くならない人に向けての読みやすい
研究論文
 書くつもりで頑張ってみます!

と、快諾してくれたのです。

※「長期間にわたって治療を受け続けても改善しない。良くなる・悪くなるを繰り返すだけ」という50~70歳向けに執筆した田村さんの新刊書は7月には発行できそうです。後日、ご案内させていただきます。

◇─────────────────────────────────────────◇
 あなたの専門知識と豊かな経験を
 本・小冊子というカタチの研究論文にする
◇─────────────────────────────────────────◇

あなたは、その道で10年・20年・30年の専門家・大先生です。
素晴らしい専門知識と豊かな経験をお持ちになっています。
そして、その知識や経験の一部をパンフレットやホームページ、YouTubeなどで
紹介していると思います。
しかし、もう一歩踏み込んで、さらに整理整頓し、
素人にも理解できるの読みやすい研究論文をつくりましょう。

・車椅子の人も快適に暮らせる家づくり
・頭が痛くなるほど難解な障害者年金の仕組みと申請方法
・赤字続きの工場を90日で再生する方法
・料理が苦手な人でもつくれる『介護食づくり入門講座』
・失敗を繰り返している人の必読書『禁煙外来入門』

あなたは、このような研究論文の執筆に必要なだけの豊富な知識と経験を
十分お持ちになっています

しかし、その素晴らしい財産を
あなたの内部で眠らせたままにしているのではないでしょうか?

セミナーを本に
多くの経営者が眠らせたままにしている
素晴らしい財産を本・小冊子にすると、
大きな社会貢献になるのはもちろんの
ことですが、あなたの会社の強力な
集客・営業・広告ツールに
なってくれるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1000~2000文字程度のチラシや
パンフレットだけではなく、
これまでにあなたが研究してきた
知識・経験を本・小冊子にしましょう。
そして、
本・小冊子というカタチの
あなたの『1~2時間セミナー』を受けた人々から、
「あなたの小冊子を読んで大変勉強になりました♪
恐れ入りますが、私の相談にのってもらえませんか?」
という連絡が、どんどん入ってくるようになるのです \(^o^)/

☆彡 小冊子集客入門塾のサイトはこちらです▼
             http://artinsatsu.com/   
  

●――――――――――――――――――――――――●
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

小さな会社の求人難を本・小冊子で解決する

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

これは2年ほど前のことです。
集客用小冊子制作のお手伝いさせていただいた
ある製造会社のN社長さんに、
小冊子効果のヒアリングしようとアンケート用のDMを送りました。
すると、
返信してくださったアンケートの中の
『小冊子でどのような効果がありましたか? 該当する事項に〇印を』
という質問項目の記述欄に、
「御社でつくった集客用小冊子が求人にも使えることが
 わかり感激しました。大変嬉しいです」

との短いコメントが書かれていました。

その後、N社長にお電話を入れて、
「集客用小冊子が求人でどのように活躍したのか?」を
詳しくお聞きした結果、
「よし、『求人用小冊子のつくり方』という本を書こう!」
と、私の心に火が付いたのです。
そして、今年3月に完成し、
Amazonに登録したのがこの本です▼

求人用小冊子

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
  ★小さな会社の求人難を本・小冊子で解決する
       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇──────────────────────────────────────────◇
 就職するなら「絶対に大企業!」とは思っていません。
 ただ、多くの中小企業は情報が極端に少なくて・・・
◇──────────────────────────────────────────◇
多くの中小企業経営者が、
 大企業が新卒学生をごっそり持って行くので、我々中小企業には来てくれない。
 学生たちの眼中には我々中小企業は入っていないのだろう。
 仕事は沢山あるのに人手が足りない・・・
 もうお手上げだよ~

と、投げやりになっています。

しかし、学生たちの本音は、
 大企業の高待遇は確かに魅力があります。
 でも、遣り甲斐がある仕事なら中小企業もOK!です。
 これはウソではありません。本気です。
 ただ、困ったことがあります。
 大企業に関する情報はたっぷりあるので、
 自分の働く姿をイメージしやすいのですが、
 多くの中小企業は情報が全く足りません。
 どんな会社なのか? どんな仕事内容なのか? どんな人がいるのか?
 が、全く見えてこないのでかなり不安です。
 だから、エントリー行動を起こせません。

「大企業を真似て、リクルート用の会社案内やホームページを
整備したから、情報はたっぷり提供できているはずだ」という
私たち中小企業経営者の甘い考えは、学生には通用しないのです。
私たち中小企業経営者は、情報提供不足をもっと自覚して、
『わが社はこんな会社です』を、
もっと丁寧に、心を込めて伝えなければならないのです。
これは、小さな会社の宿命だと思います。

ならば、私たち中小企業は、小さな会社の本当の魅力を伝えることができる
『50~80ページの求人用小冊子』を用意しましょう。
そして、あなたの会社の
・理念、経営者の熱き思い
・オンリーワン企業を目指しての奮闘記
・会社のビジョン
・「君の力が必要なんだ!」という社長の心からのメッセージ
・社員を大切にする社風
・先輩社員の声と働く姿の写真
・社長の言葉で語る『我が社求める人材像』
を、本・小冊子に綴り、
学生たちに自社の本当の魅力をしっかり伝えましょう。

求人目次

◇──────────────────────────────────────────◇
 熱き思いが伝わる求人用小冊子なら
 社長に共感する素晴らしい人材が集まってくる♪
◇──────────────────────────────────────────◇
この度、発行した『求人難問題を小冊子で解決する方法』の中で、私は、
 300人の新卒学生の前で、自社の魅力をスピーチするつもりで、
 社長の熱き思いやビジョン、仕事への思い、独自の社員教育システム、
 社員を大切にする社風、人生の先輩として若者に贈るアドバイス、
 若い人を育てたい! 若い人を応援するよ!
 などの新卒学生への熱いメッセージをWORDに打ち込み
 求人用小冊子・本の原稿にしましょう。

と、訴えています。
そして、
その拙著を、弊社で集客用小冊子を何本もおつくりなった、
ある歯科医院のT院長先生に謹呈したのです。
すると、
T院長先生が「私も求人用小冊子を書く!」と宣言され、
それから、1カ月後、
T院長先生から求人用小冊子の原稿が届いたのです。
それは120ページを超える大作でした。
そこには、私が拙著で訴えた以上に、
 院長(経営者)の熱き思い、
 若い歯科医師への強いメッセージ、
 先輩医師から後輩たちへの心からのアドバイス、
 医院経営の苦労、医院経営の喜びが、
飾ることなく素直な気持ちで綴られていたのです。

私はT先生の求人用小冊子の原稿を読みながら深く感動すると共に、
 純粋な気持ちで書かれている『先輩医師からのアドバイス』を
 読んだ若い歯科医師の多くが、
  T先生の医院を訪問するだろう。
  そして、面接を希望するだろう。
  T医院には必ず『良い人材』が集まるだろう。

と、確信できたのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は、この感動を手紙にしてT先生に送りました。
すると、私の手紙を読んだT先生からこんな電話をいただきました。
 十河さん、若い歯科医師は、
 「何店舗も医院をもっている大手歯科医院の方が安定しているだろう」
 と、なんとなく大手に就職してしまう傾向が強く、
 私のような中小の医院にはなかなか来てくれません。
 実は、その悔しさもあって、このゴールデンウィークに必死の思いで
 若い歯科医師への心からのアドバイス
 求人用小冊子の原稿としてWORDに打ち込みました。

私は、今回のT先生の求人用小冊子を読んで、
 中小企業経営者が心を込めて求人用小冊子を書けば、
 「この会社で働きたい」「この社長と一緒に仕事をしたい」と、
 若い求職者の心にギュッと掴むことができる。
 小さな会社の本当の魅力を伝えることができる。

との思いを、改めて、
強く強く強く確信することができたのです。

☆彡 求人用小冊子入門塾のサイトはこちらです▼
              https://www.kyujin-up.org/

●――――――――――――――――――――――――●
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用求人用 小冊子
サンプルを無料で差し上げます。
先ずは、手にとってご覧下さい!

◆ 新刊 『あなたの1時間セミナーを本にすると・・・』

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

ブログをワードプレスに移行してからは、
操作の不慣れもあって、記事投稿を控えていましたが、
今回、ワードプレスの操作と格闘しながら、
久しぶりに記事を投稿させていただきます(^o^)
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
この度、新刊
『あなたの1時間セミナーを本にすると優良顧客が集まってくる』
発行し、Amazonからの販売を開始しました。
本書は、
 自社の魅力や強みがお客様に伝わらない。
 だから、
 本当はセミナーを開催して集客したい!
 〇〇選びの基礎知識と、心からのアドバイスをお客様にお届けしたい!
 でも、
 セミナー開催のノウハウがない・・・
 セミナーに人を集める自信もない・・・
 
こんな悩みをお持ちの経営者様に読んでもらいたい1冊です。

セミナーを本に

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
 ★ 新刊 『あなたの1時間セミナーを本にすると・・・』
       
       最後までお付き合いくださいね ( *^-^)
◇──────────────────────────────────────────◇
 プロにとっては基本中の基本、初歩の中の初歩を
 わかり易く伝えるだけで大感謝される♪_♪_
◇──────────────────────────────────────────◇

ブログやSNSを使って、
500~1000文字程度の短編的な『お客様へのアドバイス』を
発信しているライバル会社は星の数ほどあると思います。
しかし、
お客様へのアドバイスを体系的に整理整頓
そして、『本・小冊子』『1時間・2時間セミナー』 という、
素人にも学び易いカタチにして、
優良顧客をしっかり集客しているライバル会社は
1~2社しかないのではないでしょうか。

ということは、
『卓越した知識』 『特別なノウハウ』 など、
スバ抜けたものを持っていない企業でも、
『〇〇〇選びで失敗しない方法』 『〇〇〇入門講座』 という、
プロにとっては基本中の基本、初歩の中の初歩を、
本・小冊子や、1~2時間セミナーにするだけで、お客様から、
 他の会社は、ここまで丁寧に教えてくれませんでした・・・
 商品選びの基礎知識をわかり易く解説してくれてありがとう♪

と大感謝されます。
そして、ファンが増えて、
本物志向の優良顧客をしっかり集めることができるのです。

新刊の目次

◇──────────────────────────────────────────◇
 あなたの1時間セミナーの目次案をつくってみると
 「よし、本を書き上げるぞ!」と、執筆意欲が一気に高まります♪
◇──────────────────────────────────────────◇

私は5年ほど前に、セミナーづくりの勉強会によく足を運びました。
その勉強会で強く感じたことは、
「集客用の本・小冊子の目次案づくりも、セミナー内容の構成案づくりも、
考え方が全く同じである」 ということです。

セミナーづくりにおいても、本・小冊子づくりにおいても、
一本調子の単調な構成内容では、受講生や読者が、
セミナー会場を途中退席したり、本を閉じだりします。
逆に、優れたセミナーや本は、
山あり谷ありの 『メリハリある構成内容』 になっているので、
楽しく意欲的に学ぶことができるのです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

この度の新刊、
『あなたの1時間セミナーを本にすると優良顧客が集まってくる』は、
 本当はセミナーを開催して集客したい!
 〇〇選びの基礎知識と、心からのアドバイスをお客様にお届けしたい!
 でも、
 セミナー開催のノウハウがない……
 セミナーに人を集める自信もない……
 
こんな悩みをお持ちの経営者様に読んでもらいたい内容になっています。
中でも本書の第4章では、
『メリハリのある構成づくり(目次案づくり)の考え方』 を含めて、
集客用小冊子の書き方6つのポイントを解説しています。
そして、読者特典として、
『本の執筆が楽しくなるWORD書式のプレゼント』も用意しています。
このWORD書式を使って、
あなたの1時間セミナーの目次案をつくってみましょう。
面白い目次案が完成すると、
「よし、本文を書き上げるぞ!」
という執筆意欲が一気に高まります。

オリジナルの本・小冊子をつくって、
お客様に1時間セミナーをお届けしたい!
集客UP、ブランドUP、差別化戦略を進めていきたい!
という方は、ぜひ、本書をAmazonからご購入くださいρ(^o^)ρ

☆ Amazonで『あなたの1時間セミナー』と検索!

  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪

あなたの集客用小冊子がネットでも大きく広がる♪

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

 私ども、小冊子集客入門塾の小冊子を改定発行します。
 まずは、一昨日、紙の新集客用小冊子を完成させました

雲+新ナンバーワン

 
 そして、 7月10日には、
 ホームページやブログの上でページをペラペラめくりながら読める
 電子版の集客用小冊子が完成する予定です。

        こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓ 
★ あなたの集客用小冊子がネットでも大きく広がる♪
           最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

◇─────────────────────────────────────────◇
 リアル営業での小冊子のみを
 IT・SNS営業(集客)
でも実現してください♪
◇─────────────────────────────────────────◇
実は2年ほど前に私どものお客様から、こんな『声』をいただいたのです。

  御社で3つの集客用小冊子をつくり、弊社の5人の営業マンが
  主に新規開拓営業に使っています。
  お陰様で、想像以上の成果を生み出しています♪
    <中 略>
  実は、地元客だけでなく、インターネット通販というカタチで
  県外客を開拓していきたいと考え準備を進めている。
    <中 略>
  御社から「IT営業・集客なら3つの小冊子を電子書籍にしましょう」という
  提案を受けているが、正直、電子書籍のユーザーはまだ少ないと思う。
    <中 略>
  だから、IT集客でPDF小冊子を3カ月ほど使ってみた。
  しかし、使い勝手が悪いのか? あまり読んでくれていないようだ…… 
    <中 略>
  これは、私の好き勝手な要望になるのですが、
  アマゾンなどから購入する電子書籍や、
  WEBサイトからダウロードするPDF小冊子ではなく、IT上でも、
  紙の小冊子のように使いやすく、そして、ソーシャルメディアにも
  載せやすい電子版の集客用小冊子サービスを提供してほしい。

  もし、これまでの紙の集客用小冊子に加えて、
  そのような電子版の集客用小冊子を持つことができれば
  私の会社は鬼に金棒です。
  御社からの『電子版の集客用小冊子サービス』の提供を期待しています。
 

という貴重なお声でした。
そして、私たちは
「まずは、私どもの集客用小冊子をIT・SNS営業(集客)に 使えるものに改訂しよう!」
「紙の小冊子と共に、WEB上でも楽に読める 電子版集客用小冊子をつくるぞ!」と、
この度の改訂発行の準備に入ったのです。
 
※紙の小冊子での改定発行に続けて、7月10日には電子版集客用小冊子が完成する予定です。

◇─────────────────────────────────────────◇
 小冊子というカタチの『あなたの1時間セミナー』に
 YouTube動画での補足解説をプラスしよう♪
◇─────────────────────────────────────────◇
魔法の章立てバナー  スマートフォンが普及したことで、
 今回、改定発行した『紙の小冊子』の
 本文中には、
←この左側バナー(QRコード付き)を
 10カ所ほど刷り込んでいます。
 このQRコードでYouTube動画へ 飛ばし、
 小冊子本文での解説に、動画での
 『補足解説』追加しました。
 
 そして、
 7月10日発行予定の電子版の本文中でも、
←右側バナー(QRコードなし)を
 10カ所ほど貼り込んでいます。
 このバナーもYouTube動画やホームページ、
 ブログへリンクしています。

 マッサージ方法や、医院内や工場内の
 様子など、文章では伝えにくいものを
 動画で伝えることができます。

 
 ───────────────────────
      電子小冊子のメリット
 ───────────────────────
 電子小冊子はホームページと同じような
 アドレスを持っています。
 ですから、WEB上やブログ上に簡単に
  貼ることができます。
 また、EメールやSNSで
「この小冊子はいいですよ(^o^)」と、お客様や友人に、電子小冊子のアドレスを簡単に送ることができます。
ということは、 
SNSでお役立ちホームページがシェアされるのと 同じように、
あなたの電子小冊子が、見知ら人によって、
「この小冊子は勉強になったよ♪」と、
SNSでシェアしてくれる可能性があります。
何千・何万の人々に読んでもらうことは、もう夢ではないと思いまず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さぁ、あなたの専門知識、豊かな経験、心からのアドバイスを
小冊子に綴りましょう。
そして、 リアルの営業(集客)では紙の小冊子が、
IT・SNSの営業(集客)では電子小冊子が
あなたの素晴らしい『1時間セミナー』
本気の見込み客に届けてくれますよ \(^o^)/

★SNS・YouTube時代の新小冊子 (紙版)を
 お読みになりたい方は、こちらからお申込みください。
    ↓   ↓   ↓
 https://www.artinsatsu.biz/present/
――――――――――――――――――――――――
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。

【 この商品はなぜ高いのか? 】 その説明が足りない

★ 人気blogランキング
↓ 応援のワンクリックお願いしま~す♪

 店頭で店員さんが、
 「せっかく、親切心で言ったのに~」 と、ため息をついています。

 お客様:スミマセン。今日は〇〇〇〇を買いに来ました。
 店 員:はい、わかりました。ご予算はどれぐらいですか?
 お客様:安いもので結構です。チラシに載っていた10万円のでいいわ。

 店 員:スミマセンが、お客様のご家族構成を教えてください。
 お客様:主人と私、そして、9歳の長男と6歳の長女の4人です。
 店 員:そうですか……。ならば、ちょっと値は張りますが、
     こちらの20万円の方をお勧めします。
 お客様:いや、そんな高いのはいらいないわ。
     今日の買い物は予算が決まっているの。

 店 員:でも、その家族構成でしたら、こちらの20万円の高級品を……
     これなら、10年以上使えると思います。
 お客様:親切にありがとう。でも、私たちは安いのでいいのよ。

 店 員:しかし、この10万円の商品を購入した場合、おそらく、5~6年後には、
     20万円の商品を再購入することになると思うのですが……
 お客様:もういいのよ。
     はい、これ10万円。すぐに商品を倉庫から出してきて、
     車に積んで今すぐ持って帰るわ。

  店員は心の中で:せっかく、誠実にアドバイスしているのに
         聞く耳をもってくれない。
         あ~、もう面倒くさい!
          『安物買いの銭失い』 になってしまうけれど、
         もう、この10万円の商品を売ってしまえ!

 あなたも、商品サービスを提供する側として、
 この店員さんと同じような気持ちになったことが
 あるのではないでしょうか?

 これは大変残念なことです。
 多くのお客様が、
 このような、『安物買いの銭失い』になっています。

 その原因として、 『なぜ、その高級品は高いのか?』
 
その理由と、高級商品のメリットをお客様にしっかり伝えていない。
 説明不足のままで放置しているケースがあまりにも多すぎると思うのです。

      こんにちは。
        集客用小冊子制作アドバイザーの
         十 河 尚 史(そごうひさし)です。
            今日のテーマは、
            ↓   ↓   ↓
★【 この商品はなぜ高いのか? 】 その説明が足りない
     今日はちょっと長目です。最後までお付き合いくださいね ( *^-^)

 ◇─────────────────────────────────────────◇
 普通コースと高級コースの違いがわかり難い・・・
 どの会社も医院も、その説明が手抜きになっている

◇─────────────────────────────────────────◇
 どの業界にもある問題、
 『【 この商品はなぜ高いのか? 】 その説明が足りない 』 について、
 今日は、歯科医院の事例で考えてみます。
 
 10年ほど前に、ある歯科医院のN院長から 、
 『保険治療と自費治療の違い』 という小冊子原稿が届いたのです。
  ※保険治療:保険が効く治療なので自己負担が小さい。安い。
   自費治療:保険が効かないのでかなり高い 

 そして、私はすぐに原稿を拝読しました。
 その小冊子原稿は、こんな場面からスタートしていました。 

保険治療と自費治療 (N院長の文章)
 抜けた歯に代えて新しい歯を入れる
 ときや、歯に詰め物をするときに、
 多くの歯科医師は患者様に、「今から
 行う治療ですが、保険治療しますか?
 自費治療しますか?」と、僅か10秒の
 質問しかしていません。
 そして、その質問に対して9割以上の
 方が、「私は保険でお願いします」と
 返事をします。
 すると、私たちは歯科医師は、
 「はい、わかりました」とだけ返事を
 して、保険治療を開始するのです。
 しかし、
 私たち歯科医師は、家族に歯科治療を
 するときは、保険治療は行いません
 大切な家族には、必ず自費治療を行い
 ます。では、今からその理由をこの小冊子で詳しく説明します。

 ※その理由説明は話が長いので、「詳しい理由」をお知りになりたい方は、
  超あがり症の私が、YouTube動画でたどたどしく語っていますので、
  こちらの動画をご覧になってください▼
  https://www.youtube.com/watch?v=5wCD1hwxR8Q

 私は、その小冊子原稿の説明部分を読み終えて、
 「えー、うそ!」「ほんとうに?」
 「そんな話は聞いたことがない、これまで誰も教えてくれなかった」
と、
 ショックを受けると共に、
 次の3つの疑問が浮かんできたのです。

 1.なぜ、歯科医師は、こんな大切なことを私たちに
   ちゃんと説明してくれなかったのですか?
   「保険治療では、古い技術の治療、荒っぽい治療しか、
   受けることができない!」 なんて、私たちには想像できなかった。

 2.診療時間内で、『保険治療と自費治療の違い』についての
   丁寧な説明をできないのであれば、小冊子などの勉強ツールを
   用意してほしかった。
   私たち患者は、医院内で突然、「保険にしますか自費にしますか?」 と
   質問されても判断できない。返事できない。

 3.リラックスできる自宅で、小冊子で自費治療について学べたら、
   私たち患者は助かる。小冊子でその基礎知識を学んでいたら、おそらく、
   「先生、今回は自費治療でお願いします」と、自ら自費治療を
   選択する機会もあったと思う。

 4.歯科医院は、自費治療率アップが大きな経営課題になっていると
   聞いている。ならば、保険治療と自費治療の説明をもっと丁寧に
   行うべきでは?
   丁寧に説明するだけで、自然に自費治療率がアップするのではないか?

◇─────────────────────────────────────────◇
 対面で説明しても分厚いバリアが邪魔をする。真意が伝わらない。
 ならば、このたった一言を、
 「この小冊子をご自宅でお読みになってください♪」
◇─────────────────────────────────────────◇
 【 この高級商品はなぜ高いのか? 】
 この説明が明らかに不足しています。
 これは、歯科医院だけの問題ではありません。
 あらゆる業界で、
 自分の説明不足のことを棚にあげて、
 「お客様は、高額商品、高級品は買ってくれない」
 「お客様は、本物商品の魅力を理解してくれない」
と、
 愚痴をこぼしているケースが多いのではないでしょうか。

 もしも、あなたが提供する商品・サービスでも
 低価格商品、中間商品、高額商品を用意しているのなら、
 その高級商品/本物商品のメリットを、
 緊張しやすい対面で説明するのではなく、
 小冊子による時間セミナーじっくりお伝えするようにしませんか?

 お客様が、あなたの『小冊子セミナー』を
 リラックスしている自宅で受講することで、
 「心からのアドバイスをありがとう♪」と、
 お客様が、あなたの心からのアドバイスを素直に受け入れてくれます。
 そして、
 「私は、安いのを止めて、こちらの高級品/本物商品を購入させてもらいます♪」と、
 お客様が自らの意思で、
 本当に良い商品・サービスを選んでくださるようになります(^o^)

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 対面で、真心込めたアドバイスをお贈りしても、
 お客様は、「高い高級品を売り込まれているぞ!」と、
 い『心のバリア』を張るだけです。
 ならば、「ご自宅で、この小冊子をお読みになってください♪」と、
 お客様に小冊子を渡しましょう。
 あなたの小冊子が、厚くて手ごわい『心のバリア』を、
 スルッ、いとも簡単にくぐり抜けてくれますよ♪_♪_
 ――――――――――――――――――――――――
  ブログ村ランキングも
↓ お願いします
にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
にほんブログ村

  人気blogランキング
↓  応援のワンクリックお願いしま~す♪


忙しいあなたにかわって、本気の
見込み客を コツコツ集めてくれる
集客用 小冊子の サンプルを
無料で差し上げます。